エンタメ

佐々木蔵之介の結婚一般女性は誰で薬剤師?顔画像や年齢や名前や自宅場所についても

俳優の佐々木蔵之介さん(53歳)が2021年10月30日に所属事務所の公式サイトを通じて、一般女性と結婚したことを公表しました。

竹野内豊さん(50歳)と共に最後の大物独身俳優と呼ばれていた佐々木さんが結婚ということで、世間は騒いでおります。

そんな佐々木蔵之介さんを射止めた女性は一体誰なのでしょうか?

今回は佐々木蔵之介の結婚相手(一般女性)が薬剤師であるという噂や顔画像、年齢や名前、さらに自宅場所について調査しました。

佐々木蔵之介が結婚の一般女性は薬剤師?

佐々木蔵之介の結婚相手の情報としては「かねて(以前から)交際していた一般女性」と報道されているだけです。

ただ、20歳年下の薬剤師の可能性は十分にあると考えております。

理由は一般女性で熱愛報道のあった女性が20歳年下の薬剤師以外見当たらないからです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、2014年の12月に佐々木蔵之介さん(当時46歳)は20歳と年下の薬剤師女性(当時26歳)と親密交際しているとフライデーで報じられました。

有名私立大学薬学部卒業ということで、リケジョなどとも呼ばれておりました。

佐々木蔵之介さんや事務所は当時交際は否定しておりましたが、当時は週2回ペースで会っており、お相手のマンションから佐々木蔵之介さんが出てくるのも目撃されております。

大物俳優の佐々木蔵之介さんほどの人物が週に2回会うほどスケジュールを確保し、さらに自宅のマンションまで会いにいくというのは相当な好意を持っていたことは間違いないですね。

出会いについては女性の知人が2014年の6月に大阪のバーで佐々木蔵之介さんが連絡先を聞いてきたと話しているようです。

バーでの出会いなんてとても素敵ですね。

初対面で声をかけるくらいなので、佐々木蔵之介さんにとってはよっぽど好みの女性だったのでしょうね。

交際は否定していた点や他の皆の知らない一般女性と交際していた線もありますが、個人的には薬剤師の女性の可能性は結構あるんじゃないかなと考えます。

二人が親密な関係であったことは間違いありませんし。

 

佐々木蔵之介が結婚の一般女性薬剤師の顔画像や名前は?

一般女性の薬剤師は美人であることは間違いなさそうですが、顔画像については公表されていないようです。

ただ、2014年にフライデーされた時の写真がありましたので参考にご紹介します。

髪型がロングでスタイルが良さそうな女性ですね。

佐々木蔵之介さんの好きな女性のタイプは「ふくよかな女性」「アスリート系の女性」「酒が飲める女性」とのことですが、出会いがバーということであれば、薬剤師の女性もきっとお酒が好きなのでしょう。

「酒が飲める女性」という点で合致してますね。

お名前についてはやはり一般女性ということで公表されておりません。

また、事務所も本件で会見をする予定はないということで、当分はお名前が公表されることは無さそうです。

 

佐々木蔵之介が結婚の一般女性薬剤師の年齢は?

先ほどご説明した通り、佐々木蔵之介さんより20歳年下ですので、2021年10月現在で33歳ということになります。

報道では「相手も落ち着いた歳なので」と表現されておりますが、落ち着いた歳=30歳をこえたと取れなくもないです。

そういった意味でも薬剤師の女性がお相手というのは不自然ではないですね。

 

佐々木蔵之介が結婚の一般女性薬剤師の自宅場所は?

一般女性の自宅場所については2014年にフライデーされた当時は東京新宿区内のマンションだったようです。

ただ、現在も同じマンションかどうかは分かりません。

終わりに

お相手が一般女性ということで、佐々木蔵之介も事務所も女性に配慮しているため、情報はやはり少ないです。

薬剤師の女性については当時は交際が否定されていたものの、佐々木蔵之介さんの好みにも合ってますし、かなり親密な中だったわけなので、結婚相手の可能性は大いにあると見ていいでしょう。

そうだとすると交際期間は6年以上とゆっくり愛を育んできたのかもしれませんね。

いずれにしても今後お二人が幸せな家庭を築いていただければと思います。

以上調査結果でした。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください