橋幸夫の息子は現在何をしている?気になる謎を調べてみました

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

演歌界の中でもキャリアがあって、大御所と呼ばれている橋幸夫さん。

ソロではもちろん、デュエットでも話題性を呼んでいましたね。

『潮来笠』といった名曲でもお馴染みの橋幸夫さん。そんな橋幸夫さんには息子さんがいらっしゃることでも有名です。

本記事では橋幸夫と、デュエット歌手のいま、そして息子さんの現在についてお話ししていきます。

 

橋幸夫の息子の現在は?

橋龍吾さんの芸能活動は、原宿でスカウトされたことがきっかけです。

山一証券・任天堂のCMに出演していたこともファンの方はしっかりと記憶していることでしょう。

そして橋龍吾さんは、1990年後半から2004年までに多くのテレビドラマに出演していました。

1997年の『踊る大捜査線』の3話に出たのが初とされています。

そんな橋龍吾さんの今は、芸能活動を完全に休止されているようです。

説によれば、

  • アマのミュージシャンとして活動をしている
  • 海外に移住して生活をしている
  • 父の橋幸夫さんの芸能事務所でサポートをしている
  • 一般の会社員となり就業している

このような説が飛び交っていますが、会社員になったというのがどうやら可能性としては濃厚のようですね。

ドラマ『いちばん大切なひと』の記憶は今も鮮明に覚えている…そんな方も多いのではないでしょうか。

一度お茶の間で橋龍吾さんのテレビドラマを見たことがある方にとっては、その姿を現在見ることができないのは残念なものです。

詩集の出版も過去にはされていて、今でも読むことができます。奥深く、心に残るメッセージを残されていますね。

ネットにおいても、いま読み返したい本は?というと、橋龍吾さんの銀河飛行を挙げる方も少なくはありません。

 

 

橋幸夫の現在は?

橋幸夫さんのみなぎる活動力は健在で、今も積極果敢にさまざまな挑戦がおこなわれています。

TVメディアへの出演もあり、ファンの方にとっては楽しみを追い続けることができますね。

View this post on Instagram

のど自慢の生放送で消防団のアピールとは素晴らしいです✨法被を着て歌っていました🎤結城市は人口5万人の小さな街ですから、団員確保が大変だと思います。頑張って下さい🚒 去年茨城に行きましたが、時間の関係で結城を通り越して下館に行きました🚉⛩️結城もいい街です👘🍶 #NHKのど自慢 #今年初の放送 #NHK水戸放送局 #NHKネットラジオらじるらじる #radikoプレミアム #テレビラジオ同時放送 #橋幸夫 #水森かおり #小田切千アナウンサー #茨城県結城市 #消防団活動 #自分たちの地域は自分たちで守る #結城つむぎ #蔵の町並み #酒造りの町並み

A post shared by Tooru Watanabe (@tooru714) on

今でも多くの地上波放送にて出演を果たす橋幸夫さん。

上沼恵美子さんのおしゃべりクッキングにも出演している姿が見られます。

何とも若々しい!さすがは演歌界の大御所。オーラがひしひしと伝わってきます。

お茶の間で、古希をすぎてもこれだけ元気な姿を見せてくれる演歌歌手は、そうはいないのではないでしょうか。それにしても、お二方ともビッグすぎて、間近で見ていると鳥肌すら立ってきそうですね。

お笑い芸人のU字工事さんは、橋幸夫さんの大のファンとのことで、橋さんと共にドライブをおこなう企画もあるそうです。

車内で漫才とは、なかなか粋な計らいですね。U字工事さんにとっては一生の想い出になるのではないでしょうか。

車内とは、もちろん車を止めてとは思いますが、笑いすぎて車の中の温度も急上昇しそうです。

そして橋幸夫さんは、2018年には12cmシングルのリリースもしています。活発な活動から推測するに、今後の楽曲の発表も十分に期待できるでしょう。

今後も目が離せません。

 

 

橋幸夫のデュエット相手の現在は?

裏切りかつ因縁の相手とも言われていた安倍里葎子さんと、35年ぶりにデュエットおこなったとの発表が、TBS系『爆報!THEフライデー』内にてありました。

そんな安倍里葎子さんは、2018年の12月20日、橋幸夫さん主催のディナーショーで登場されていたんです。

仲もしっかりと修復されて、ディナーショーで少しばかりですが芸能音楽活動も続けられているようです。

しかし、安倍里葎子さんの実母の介護に尽力もされていて、意外とその費用もかかっているんだとか。

介護施設の料金も10万円を超える出費があるそうで、お二人の年金の額を合わせても、6桁の支出があればなかなか大変といえるでしょう。

ただ、現在も70歳を超えているとは思えない美しい風貌を持ち、活気あふれる活動をおこなっているのは頼もしい限りですね。

BS番組の収録にも参加されていて、とても若々しい姿が拝見できました。

橋幸夫さんとの35年ぶりの夢の共演舞台でも、『今夜は離さない』を見事に歌い上げたそうです。

驚愕だったのは、当時さながらのインパクトある高音がしっかりと出ていたことでしょうか。歌に生きる人生、その道をずっと歩んでいた安倍里葎子さんの”プロとしての根性”も垣間見えたような、そんな素晴らしいひとときだったようです。

 

終わりに

演歌界のレジェンド・橋幸夫さんは、今も現役で最前線を突っ走っています。

輝かしい実績と、ドラマのようなストーリーを送ってきた橋幸夫さん。その姿に憧れて、歌唱力に恋をして、たくさんの人々を惹きつける魅力は音楽業界だけに留まらず、お笑い業界の方も引き付けられます。

息子の橋龍吾さんとの現在の繋がりはやはり気になりますね。親子共演でのTV番組出演を望む声も少なくはありません。

いつの日にか、”ダブル橋共演”として、歴史に残る1ページをぜひともお茶の間のみんなに魅せてほしいものですね。

まだ息子さんはお若いですし、橋幸夫さんも現役なので、その奇跡を見る日ができるように心待ちにしておきたいものです。

 

コメント