風吹ジュンの旦那の川添象郎ってどんな人?若い頃はホステスだった?

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

4月16日の「徹子の部屋」のゲストに女優の風吹ジュンさんがいらっしゃることが決定しました。

風吹ジュンさんには別れた元旦那さん川添象郎さんがいますが、どんな人だったのでしょう。

離婚の理由になったのは衝撃的な出来事なようですが、一体どんな理由なのか、調査してみました。

更に風吹ジュンさんの若い頃はホステスをしていたようですが、それについても調べてみましたので、ぜひ読んでください。

風吹ジュンの旦那の川添象郎って?

まず、風吹ジュンさんのプロフィールから見てみましょう

 

名前:風吹ジュン(ふぶき じゅん)

本名:川添麗子(かわぞえ れいこ)

生年月日:1952年5月12日

出身:富山県

所属事務所:パパドゥ

 

風吹ジュンさんはドラマなどでよくお母さん役をしているのを見かけます。

現在は66歳とのことですので、還暦を迎えているんですね。

とても還暦を迎えているようには見えませんね。

 

風吹ジュンさんは現在独身で、元旦那の川添象郎さんとは1981年に結婚されました。

娘さんと息子さんを一人ずつもうけています。

元旦那の川添象郎(かわぞえ しょうろう)さんは音楽プロデューサーをしていたそうで、YMOや荒井由美さんなどの楽曲を手掛けている実力派のプロデューサーなようです。

最近では青山テルマさんの「そばにいるね feat.Soulja」なども手掛けています。

 

大物プロデューサーである川添象郎さんは実家が大変なお金持ちらしく、1960~70年代の著名人が多く集まるレストラン「キャンティ」の創設者の息子なのです。

風吹ジュンさんとは三度目の結婚なようで、風吹ジュンさんとの結婚の時点でバツニだったんです。

女性関係がとにかく破天荒な人なようで、風吹ジュンさんとの結婚後も愛人を作るなど色々とされていたようです。

しかも愛人には女子高生もいたようで、妊娠させてしまったことが切欠で1992年に二人は離婚されています。

その後、川添象郎さんは四度目の結婚を果たします。

相手は林真理子さん著者の「アッコちゃんの物語」でモデルになった小出明子さんです。

しかしこちらも結局離婚することになってしまい、原因は川添象郎さんが女優の荻野目慶子さんと不倫関係になってしまったからだそうです。

 

四回も結婚し離婚してしまうとは、それだけ川添象郎さんという人は女性を虜にしてしまう才能があるのかもしれません。

 

更に川添象郎さんは覚せい剤で逮捕された経験もあり、風吹ジュンさんとの結婚中にも何度か捕まっているようです。

1997年には監禁暴行をおこし、2014年には再び覚せい剤で懲役2年の実刑判決を受けています。

 

婚姻関係は11年続き、その間に二人の子供をもうけていますが、とても波乱に満ちた11年だったと思われます。

すごすぎて言葉が出ませんね。

風吹ジュンは若い頃にホステスをやってた?

風吹ジュンさんはとても波乱に満ちた人生を送ってきたそうです。

 

小学校五年生の時に両親が離婚、母親に引き取られますが、なんと風吹ジュンさんが中学二年生の時に突然育児放棄をしてしまったそうです。

それから三つ上の兄を頼って、京都に移り住み、アルバイトや内職をする日々だったようです。

高校受験前に高校の担任の家に住まわせてもらい、高校受験の第一次を突破したようですが、二次試験の時に、母親の再婚話が舞い込んできました。

結局高校受験を断念し、住み込みで働くという道を選ばれます。

 

その後はレストランで働き続け、18歳になったのを機に東京へと上京してきます。

上京後はホステスとして働くようになり、1971年に当時働いていたクラブで芸能界へのスカウトを受けます。

2年後に初代ユニチカマスコットガールとして選ばれ、デビューを果たします。

 

怒涛のような子供時代を過ごし、東京を出たことがきっかけで芸能界デビューを果たすとは、風吹ジュンさんのこれまでの苦労が報われた気がします。

若い頃はとっても可愛らしいです。

働いていたクラブで可愛すぎると評判だったのも頷けます。

 

芸能界へデビュー後の翌年には歌手デビューを果たし、順調に思えますが、歌手デビューから四か月後、なんと風吹ジュンさんは誘拐されてしまったのです。

1974年、テレビ収録を終えてテレビ局から出てきたところを複数の男たちに囲まれてしまいます。

そのまま車に乗せられ、高輪プリンセスホテルという場所に連れこまれてしまいます。

誘拐された理由は以前所属していた事務所との契約上のトラブルなようで、移籍したことが問題になったようです。

連れ込まれた部屋には反社会勢力の人たちが待ち構えていたようで、その集団に移籍契約は無効と告げられてしまい、そのまま移籍契約に関しては口約束をさせられてしまいます。

解放された後、前事務所の社長と共にエレベーターで下の階まで降りたところを警察官に取り押さえられ、誘拐事件は無事に終わります。

 

しかしこの誘拐事件のせいで風吹ジュンさんは再び波乱の道を歩くことになります。

ギャラのいい事務所に移籍したことが世間にバレ、猛バッシングを受けます。

三重契約をしていたこともバレ、人気は一気に急降下、プロフィール詐称まで見つかってしまいます。

さらに過去の男性遍歴までバレてしまい、最終的に同棲してる彼氏まで出てくる事態にまで発展します。

これらのことについて、風吹ジュンさんは一切否定されていません。

「これが私の生き方です。その時その時を純粋に生きてきた」とコメントされています。

これまで清純派で頑張ってきましたが、一切取り繕うことなく自分らしさをアピールしたおかげか、翌年には何本かのドラマに出演することになります。

今ではドラマには欠かせない人になっています。

風吹ジュンの子供の画像はあるの?

風吹ジュンさんには二人のお子さんがいます。

息子さんと娘さんなようで、生年月日や名前などは一切明かされていないようです。

同じように写真などもないようです。

1992年に離婚され、その前にはすでに二人のお子さんに恵まれたそうですので、今では立派な大人になっていることでしょう。

 

息子さんは俳優をやっているのではないかと噂されていますが、写真がほとんど出回っていませんので一般人の可能性が高いです。

確実な情報がいくつかあります。

まず、息子さんは現在風吹ジュンさんの自宅周辺に住まわれているようです。

結婚されているかは不明です。

そして娘さんはアメリカ人の方と結婚され、現在はアメリカに住まわれているみたいです。

孫がいるかどうかまでは不明ですが、孫が生まれるのを心待ちにしているようです。

風吹ジュンに対するネットの反応は?

風吹ジュンさんに対してのネットの評判はどうなのか気になりますので調べてみました。

還暦を迎えているにもかかわらず、いつまでも若々しくそれでいてとても可愛らしい風吹ジュンさんは今でも可愛いと評判なようです。

ドラマではお母さん役がとても似合っているとも評判がいいようですね。

風吹ジュンの旦那の川添ってどんな人?若い頃はホステスだった?について

風吹ジュンさんの人生はとても波乱に満ちたものばかりです。

 

それでも、色々な経験を積み重ねたからこそ、今の風吹ジュンさんがいるんですね。

これからもどんなお母さん役をされるのか、とても楽しみです。

 

風吹ジュンさんはSNS等はやっていないようですので、ニュースやバラエティーなどで色々と情報が入ってくるかもしれませんので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

コメント