秋元里奈のインスタや画像は?彼氏や大学や結婚や実家や弟や母親や父親なども!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

秋元里奈さんはビビッドガーデンの社長であり、野菜や果物の通販サイト「食べチョク」を作った方として注目を集めております。

今回は彼女の経歴インスタ画像彼氏結婚情報高校大学、さらに実家母親父親について調査しました。

彼女の経歴は本当に見ごたえがあります。

彼女のかわいい写真と一緒に是非ご覧ください。

秋元里奈がセブンルールに出演!

秋元里奈さんが9月24(火)のセブンルールに出演されます。


食べチョクというネット通販サイトの社長として、秋元里奈さんがどのような仕事をしているのかを密着取材です!

予告編の再生回数は現在で5000回程度で注目度の高さが伺えますね!

秋元里奈(あきもとりな)のプロフィール

まずは秋元里奈(あきもとりな)さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:秋元里奈(あきもとりな)
  • 年齢:28歳(2019年9月現在)
  • 生年月日:1991年1月21日
  • 出身地:神奈川県相模原市
  • 所在地:東京都世田谷区
  • 出身高校:神奈川県立相模原高校
  • 出身大学:慶應義塾大学理工学部管理工学科
  • 会社:株式会社ビビッドガーデン
  • 事業内容:食べチョク(ネット通販サービス)など
  • 社員数:約10名
  • 役職:創業者、代表取締役社長

ビビッドガーデンは2016年、当時25歳の秋元さんが創業した会社です。

若いのに本当にすごいですよね。

食べチョクはビビッドガーデンが提供している通販サービスになります。

秋元さんがいったいどういう経緯でビビッドガーデンを立ち上げたのか?また、食べチョクというサービスを作ったのでしょうか?

見ていきましょう。

秋元里奈の経歴

秋元里奈さんの経歴です。

秋元さんは神奈川県相模原市の農家出身です。

実家が大好きで、よく畑で弟さんと一緒に遊んでいたようです。

祖父母が育てる野菜が大好きで、農家出身であることを誇りに思っていた話しております。

大学卒業後はIT関連企業のDeNAに入社しました。

当初は起業したいという思いを持っていなかったようですが、新しい事業作りに興味は持っていたようですが、やりたいことが見つからないことが悩みだったようです。

個人的には会社の歯車ではなく、何か自分でやりたいことを見つけようと考えるだけでも志が高いなあと感じます。

そんな中、久しぶりに相模原の実家に帰った時に、変わり果てた農地の風景を見て唖然としたようです。

前述の通り、幼い頃に遊び場にしていた畑はほとんどが荒れた地になっていたようです。

これは相当つらいでしょうね。

しかし、これを単なる悲しい出来事にするだけでなく、この状況を何とかしたい。

「農家の方を助けたい」と思い立ったようです。

これがビビッドガーデン創業のきっかけです。

近年、農家の高齢化などが言われておりますが、秋元さんの考えはもう少し具体的で、農業の問題の本質は「頑張っても報われる仕組みがない」ことだと思ったようです。

これはどうかというと、一番は収入面の問題です。

まず、中間業者が色々は入り、利益率が低いのが一般的です。基本的に生産者に価格決定権がない場合がほとんど、せっかく一生懸命作った野菜が自身の納得できる値段で売れないことがしばしばあるようです。

これではモチベーションが上がりませんよね。

さらに現状の流通ルートですが、自分の作った野菜がどのような消費者に食べてもらっているか見えづらく、ただの野菜の供給者となり、報われないと感じる人もいるようです。

自分の作ったものを喜んで食べてくれる人の顔を見たいし、声を聞きたいと思うのは当然かなあと思います。

こういったことから、現在農家を営んでいる方からは「子供に後を継がせたくない」という声が多く、悪循環になっているようです。

そこで秋元さんが生みだしたサービスが、ネット通販サイトの食べチョクです。

食べチョクのコンセプトは、

  • 農家が稼げる
  • 農家と消費者が直接つながれる(顔が見える、声が聞ける)

どういうサービスか簡単に説明しますと、こだわりの農家がサイトに登録、消費者はそのこだわりの農家が作った野菜を好きに選んで購入するという通販サービスです。

なぜ農家が稼げるかというと、固定費が無料、しかも従来のような中間業者を挟まないので、手数料が大幅に削減、さらに、売値を生産者が決めることができるという素晴らしい仕組みです。

また、消費者と農家の方がお礼や、美味しい食べ方の説明などを食べチョク上でできるようになっており、まさに農家と消費者が直接つながれる仕組みになっております。

また、サイトの作りは消費者目線にもこだわっており、検索オプションが色々あり、好みの商品を選びやすくなっております。

これだけ素晴らしいサービスであれば、成功しそうと思いそうですが、実際は非常に大変だったようです。

一番苦労したのが、農家の方に信用してもらうことだったようです。

農家の方には「本当にやる気あるの?」「生半可な気持ちの人に、俺たちの力を割きたくない」などという厳しい言葉を度々かけられたようです。

これは流石にきついですね。実際、秋元さんも「いったい誰のためにやっているんだろう。辞めようかな。。。」と思う瞬間が多々あったようです。

しかし、単に資料を説明するだけでなく、農家の方のことを知る、自分のことも知ってもらう、そして農家の方に本気で力になりたいという思いを熱心に伝え続けたようです。

時には農業を理解するために農作業も手伝ったようです。

農家さんはアイデアがいいかどうかも見ますが、最終的な判断は「人」で決めると秋元さんは話しております。

それが分かってからは、秋元さんは「農家の方を助けたい」という自身の覚悟を伝えるようにしたようです。

どんなに素晴らしいアイデアを考案しても、それを伝える人が信頼できないとうまくいかないのだなあと考えさせられますね。

それでようやく賛同してくれる農家の方少しずつが増えていったようです。

とても苦労されたのですね。

そんなこんなで食べチョクはなんとかリリースにこぎつけます。

それだけでもすごいですが、さらに驚くべきは、食べチョクのリリース時、社員は秋元さんただ一人だったのです!

つまり食べチョクのコンセプトや仕組み作りは秋元さん一人でやったことになります。

ほんとすごいです。

そういった辛い時期もありましたが、事業への賛同者も増え、現在では社員は約10名となりました。

そして食べチョクのサービスの素晴らしさが認められ、現在登録農家は400を超えます。

最近はサービス内容も拡大しており、波に乗っておりますね!

秋元里奈のインスタ画像がかわいい!

秋元里奈さんのインスタやかわいい画像について紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆さんありがとうございました!!! #食べチョク #リリース記念イベント #ケーキ #thebake

Rina Akimotoさん(@akirina.v_v)がシェアした投稿 –

365日食べチョクのロゴの入った「食べチョクtシャツ」を着ているということで着ているシーンが多いです。

笑顔も素敵ですが、仕事モードの真剣な表情もクールビューティな感じでお美しいですね!

ちなみに秋元さんは個人でインスタもやっております。

農家の方の野菜やお料理についての紹介が多いですが、打ち合わせで感じたことなど、ご自身の考えなども投稿されますので、よろしければチェックしてみて下さい。

また、お忙しいのに、コメントに対してはできるだけリプライはしてくれるようです。

ご質問やご意見などがある方はコメントしてみるのもいいかもしれません。

秋元里奈のTwitterやfacebookは?

秋元里奈さんはTwitterもfacebookもやっております。



Twitterでは野菜や農家の方の紹介についての投稿やリツイートがメインですが、ご自身の考えをまとめた投稿やプライベートの趣味などについての投稿もあります。

SNSの中では一番力を入れているので、興味のある方は基本的にTwitterをチェックするといいでしょう。

一方、facebookは投稿頻度はそれほど多くないですが、Twitterと違って文章を長く書けるメリットを生かして、秋元さんの思ったこと、感じたこと、今後やりたいことなどが詳しく書かれた投稿が目立ちます。

そういったことを厳選してみたい方はfacebookもオススメです。

秋元里奈の彼氏は?

秋元里奈さんの彼氏についてです。

彼女は素敵な女性なので、気になる殿方は多いことでしょう。

しかしながら、そういった情報は公開されていないのと、SNSなどでディープな付き合いをしている方もいなさそうです。

ただ、ビビッドガーデンに最初に入社した大河原さんをいじるシーンもあり、とても仲が良いように感じます。

一緒に苦しい時期を乗り越えてきた同志であることは間違いなさそうですが、恋愛感情に発展するかどうかは分からないですね。

秋元里奈さんは超多忙なので、恋愛をする時間はもしかしたら無いかもしれませんね!

秋元里奈の結婚してる?旦那は?

秋元里奈さんの結婚情報ですが、こちらについても分かっておりません。

ただ、ネットで結婚情報がなく、忙しいから結婚していないだろうという方のテレビ放送(セブンルール)を見たら実は旦那さんがいたというケースもあります。

9月24日(火)のセブンルールに登場するかもしれませんので、分かりましたら追記するようにします。

秋元里奈の高校は?

秋元里奈さんの高校は神奈川県立相模原高校です。

馴染みのない方も多いかもしれませんが、偏差値68、神奈川県内13位/328位の超難関高校です。

早慶などの一流私立や国公立大への進学者を多く輩出している名門です。

相模原市にはいくつも高校がありますが、秋元さんは優秀だったので、敢えてこの高校を選んだのだと思います。

いい大学に入るためにはいい高校に入る方が有利なのは言うまでもありませんね。

秋元里奈の大学は?

秋元里奈さんの大学は慶應義塾大学理工学部管理工学科です。

慶應のレベルの高さは言うまでもないかもしれませんが、偏差値65という超難関大学です。

秋元さんが専攻した管理工学科はソフトウェアの開発やデータの分析などいわゆるITに関する勉強ができるところです。

卒業後の就職先もIT企業ですし、開発した食べチョクもITの知識がないと作れないので大学で学んだ知識は大いに生かされておりますね。

さらに食べチョクというアイデアを考えるには農業に方の課題を見つけること、つまり細かな分析が必要になります。

そういった分析能力も大学で培われたのではないでしょうか?

秋元里奈の実家は?愛犬チャッピーがかわいい!

秋元里奈さんの実家は神奈川県相模原市ということしか公開されておりません。

ただ高校は神奈川県相模原高校なので、恐らくそこからそれほど遠くないと思います。

高校は中央区なので実家も中央区かなあと想像します。

ただ、中央区には多くの畑があり、それ以上の絞り込みは厳しいと思います。

ちなみに秋元さんは実家で愛犬の「チャッピー」を飼っているようで、それがとてもかわいいです。

9月23日放送のセブンルールにも登場するようです!

秋元里奈の母親は?

秋元里奈さんの母親の若い時の写真はこちらになります。

左が母親、右が祖母です。

抱かれているのが秋元里奈さんと弟です。

そして、秋元里奈の母親ですが、facebookで分析した結果、恐らく「秋元里子」さんだと推定します。


理由としては秋元里子さんのfacebookのお友達がわずか5人であり、その中で秋元里奈さんが入っている点、そして、プロフィール写真が秋元里奈さんの母親が写っている別の写真に酷似しているためです。また、どことなく若い頃の面影があるような気もします。

あとはお互いの名前に「里」という文字が入っているのも偶然じゃないかもしれないなと思いました。

秋元里子さんはfacebookの投稿をまったくしておりませんので、閲覧専用で使用されているのかもしれませんね。

秋元里奈の父親は?

秋元里奈さんの父親の情報ですが、一般の方ということで、全くありません。

秋元里奈さんのSNSのお友達にもそれらしい方はいませんでした。

今後分かりましたら追記します。

秋元里奈の弟は?

秋元里奈さんには双子の弟がいます。

経歴でも説明させていただきましたが、幼い頃一緒に畑で遊びまわったということで仲が良いさそうですね。

名前はfacebookで分析したところ「あきもとゆうき」さんだと推定します。

理由は出身が秋元里奈さんと同じ相模原市ですし、コメントのリプライから年齢も若いそうというところです。

現在は地元の相模原市で整備士をやっているようです。

特に秋元里奈さんとSNS上のやりとりはないみたいです。

変に注目されるのを避けているのかもしれませんね。

秋元里奈について終わりに

秋元里奈さんは本当にエネルギッシュな方だと思います。

この若さでこれだけ大きな事業を立ち上げ成功したのは、大学やDeNAでIT関連の知識を身に付けたことだと思います。

今の世の中では、ITを使った技術でかなり多くのことができるようになりました。

それをうまく使いこなせるということが1つキーになっていたと思います。

なんせ初回の食べチョクはほぼ一人で作り上げたシステムですから。

そして、成功に導いたのはやはり「農家の方を助けたい」という思い、そして圧倒的な努力だと思います。

どれだけ素晴らしいアイデアを持っていても、信頼されなければ誰も賛同してくれません。

相手をを理解し、自分のことも理解してもらう。本音の対話をしないと思いは通じないのですね。

秋元さんは時には農業を理解するために農作業を手伝うということもしました。

本当にすごい行動力だと思います。

彼女はただ優秀なだけでなく、成功の裏には圧倒的な努力があったということですね。

現在、食べチョクは大盛況ですが、秋元さんは最近新たなサービスを追加するなど事業をどんどん加速させております。

まだまだ彼女は大きくなるでしょうね。

引き続き秋元里奈に注目していきたいと思います!

コメント