内藤いづみ(ふじ内科クリニック)が逮捕?夫(旦那)や子供や年収やwiki情報なども!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

在宅ホスピス医内藤いづみ(ふじ内科クリニック)が注目を集めており、10月6日(日)の情熱大陸に出演されます。

今回は彼女のwikipedia情報逮捕の噂夫(旦那)子供年収SNS(ツイッター,facebook,インスタ)について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

内藤いづみが情熱大陸に出演(2019年10月6日)

内藤いづみさんが10月6日(日)の情熱大陸に出演されます。

在宅ホスピス医としての現場で働く姿や、彼女の目指す在宅医療とは何なのかについての密着取材になります。

内藤いづみ(ふじ内科クリニック)のwikipedia風プロフィール

まずは内藤いづみ(ふじ内科クリニック)さんのwikipedia風プロフィルを見てみましょう。

  • 名前:内藤いづみ
  • 年齢:63歳(2019年10月現在)
  • 生年月日:1956年〇月〇日生まれ
  • 出身地:山梨県市川三郷町(旧六郷)
  • 出身大学:福島県市率医科大学
  • 勤務先:「ふじ内科クリニック(甲府)」院長(1995年に開業,当時39歳
  • その他:ホスピス在宅ケア研究会やまなし代表,2017年度大正大学客員教授など

在宅ホスピスケアとは患者の治療はもちろんですが、患者やその家族の生命・生活の質を最大限に高めるためのトータルケアのことを言います。

内藤いづみさんは日本では当時一般的でなかった在宅ホスピスに早くから取り組んで、日本に広めた第一人者の一人です。

内藤いづみ(ふじ内科クリニック)の経歴は?

続いて内藤いづみさんの経歴見て見てみましょう。

1956年に山梨県六郷町(現在の市川三郷町)に生まれました。

山梨県ということで内陸に位置しますね。

大学は福島県立医科大学になります。

医学系の公立大学はどこも難関であるため、内藤さんは秀才であったことは間違いなさそうです。

因みに福島県立医科大学の偏差値は65.3とやはり高いですね。

1981年に大学卒業し、三井記念病院で研修医として勤務します。

1983年からは東京女子医大病院の第一内科に勤務します。

研修医や勤務医を経験する中、孤独のまま死を迎える末期がん患者を目の当たりにして、何かできることは無いのか?と考えさせられたようです。

そんな中、現代ホスピスの母の「シシリー・ソンダース」さんや精神科医の「エリザベス・キュブラーロス」さんの本を読むなどして、ホスピスケアというものを知りました。

そして、1986年にホスピスケアが進んでいるイギリスに渡り、プリンス・オブ・ウェールズ・ホスピスで研修を受けることを決意しました。

イギリス人の旦那さんと一緒に移住したということで、相当の覚悟ですよね。行動力も素晴らしいと思います。

プリンス・オブ・ウェールズ・ホスピスの原型は1981年~であり、長い歴史があります。

研修内容は細かな病気に注目した治療法のスキルから、ホスピスケアのようなトータルケアなど様々なコースがあります。

内藤さん5年間イギリスに在住していたことから、かなり多くのコースを受けていたのではないでしょうか?

1991年に帰国し、山梨県の湯村温泉病院に勤務します。

早速にイギリスで学んできたこを実践されたという形だと思います。

4年間の勤務を経て、1995年に山梨県の甲府にふじ内科クリニックを院長として開業しました。

イギリスで学んできたホスピスケアを自身の病院で実践するのはもちろん、全国の終末期医療に関する講演や本を出すなど、日本にホスピスケアを広める活動をしております。

現在も現役バリバリで、毎月のように講演をやっておりますし、情熱大陸などテレビ出演もされておりますね。

内藤いづみが逮捕?

内藤いづみが逮捕の噂は全くのデマです。

噂というよりはgoogleの予測変換で出てくるだけです。

理由は恐らくよく似た名前の方や、クリニックの逮捕事件が影響してしまったのではないかと推定します。

一部のネット情報では2007年にいずみクリニックの院長が診療放射線技師法違反罪で逮捕された事件で「いずみ」が内藤いづみさんの「いづみ」と紐づいてしまい、現在の逮捕というキーワードが出てきてしまっているのではないか?と言われております。

内藤いづみの夫(旦那)は?

内藤いづみの夫(旦那)について見てみましょう。

経歴で少し説明しましたが、イギリス人です。

同じ大学ではないのですが、内藤さんが大学生の時に知り合い、そこから交際に発展したようです。

旦那さんは当時油田コンサルタントとして働いており、世界中を渡り歩いていたようです。

そんな中、内藤さんと出会うのは本当に素敵がご縁だなあと感じます。

もちろん世界中を渡り歩く旦那さんとの交際は遠距離となるわけで、ネットがそこまで普及していていない当時は、文通でのやり取りがメインだったようです。

やりとりは相当大変だったと思いますが、よほどお互いに惹かれあっていたんだなあと思います。

今ではお子様も授かり、幸せな生活を送っているようです。

内藤いづみの子供は?

内藤いづみさんの子供は3人います。

ただ、ネット情報から2006年ころに一番上のお子様が大学に入ったようですので、推定では一番上のお子様は現在31歳くらいだと推定します。(2019年10月現在)

引き算するとお子様を授かったのは1988年頃なので、イギリスで生まれたことになりますね。

残りお二人の情報は残念ながら分かっておりません。

世界を渡り歩くコンサルタントの旦那さんと、日本の在宅ホスピスケアの一人者の母親を持つお子様がどのように育っているのか気になりますね!

内藤いづみの年収はいくら?

内藤いずみさんの年収を見ていきましょう。

まず、在宅医療現場に携わる方は夜勤や残業によって変動しますが、大体年収が500万程度と言われております。

在宅医療の院長の収入は1800万~数千万円といわれております。

よく2500万円以上という数値を見るのと、内藤さんは成功しているのを考えると、3000万円くらいはいっているのではないでしょうか?

さらに講演や本の出版もされているので、+αの収入もあると思われます。

ただ、講演も本も爆発的な人気があるというほどではないので、院長としての収入がベースになり、大きな影響は無さそうです。

よって、3000万円くらいが妥当ではないかと推定します。

内藤いづみのツイッターやfacebookやインスタは?

内藤いづみのツイッターやfacebookやインスタの情報を見ていきましょう。

ずツイッターはやっていないようです。

facebookには講演会での感想など、コンスタントに投稿されております。

インスタはやっていないようですね。

SNSをチェックされたい方はfacebookをメインにチェックされると良さそうですね。

内藤いづみについてネットの声は?

内藤いづみさんについてネットの声を集めてみました。

綺麗ごとではなく具体的に真摯にケアに取り組むことが重要ということを気付かせてくれた

出典:SNS

実際に内藤さんに医療を受けた方も素晴らしい先生だったと高評価です。

また、本については深く考えさせられるといった意見が多く、こちらの評価も高いようです。

内藤いづみについて終わりに

内藤いづみさんは日本に在宅ホスピスケアを広めた第一人者の人です。

今回、初めて在宅ホスピスケアというものを知った方も多いと思いますが、どうすれば少しでも良い最期を迎えることができるのか?ということを考えるには彼女の講演に参加したり、本を読んだりすると参考になるかもしれません。

いずれにしても誰も経験する真剣に考えなければいけない事だと思います。

以上、内藤いづみさんの調査結果でした!

コメント