伊藤正次演劇研究所の設立者である伊藤正次(いとうまさつぐ)さん。 今回は伊藤正次(演劇研究所)は貫地谷しほりの恩師で俳優育成者なのか経歴やプロフィールにまで調べました。" >伊藤正次演劇研究所の設立者である伊藤正次(いとうまさつぐ)さん。 今回は伊藤正次(演劇研究所)は貫地谷しほりの恩師で俳優育成者なのか経歴やプロフィールにまで調べました。" >伊藤正次(演劇研究所)は貫地谷しほりの恩師で俳優育成者?経歴やプロフィールについても! | Kindトレンド
エンタメ

伊藤正次(演劇研究所)は貫地谷しほりの恩師で俳優育成者?経歴やプロフィールについても!

伊藤正次演劇研究所の設立者である伊藤正次(いとうまさつぐ)さん。

今回は伊藤正次(演劇研究所)は貫地谷しほりの恩師で俳優育成者なのか経歴やプロフィールにまで調べました。

伊藤正次演劇研究所とは?俳優などタレント育成所?

女優や俳優はもちろんですが学生から演出家・映画監督・舞踏家・音楽家・彫刻家・写真家・画家・メイクアップアーティスト・格闘等、ジャンルや国籍を越えてあらゆる分野の人たちが出入りしていたのが伊藤正次演劇研究所です。

伊藤正次研究所の始まりは、伊藤正次(いとうまさつぐ)さん自身の24年間の俳優生活後に東京放送と言われる現在のTBS局の依頼を受け、新人女優の人達による登竜門であったポーラテレビ小説新人ヒロインの演技指導を行ったことがきっかけとなっています。

1979年、伊藤正次演劇研究所を四ッ谷に設立しました。

伊藤正次(いとうまさつぐ)さんのアイデンティティとなっており、受継いでいかれているのは「境界線を引かない、境界線を持たない」「表も裏であり、裏も表である」「メディアに踊らされるな、自分がメディアになれ」というものです。

解釈が難しいと感じた方もいらっしゃると思いますが、恐らく自分で勝手に限界を決めるな、本質を見極めろ、自分自身の名を売っていけという意味ではないでしょうか?
いずれにしても深い言葉ですね。
伊藤正次が教えられていたのは演技だけではないということがよく分かります。

このアイデンティティと共に、卒業生にも伊藤正次(いとうまさつぐ)さん思いは、多く受け継がれています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください