エンタメ

加藤優子(お祭り)の経歴!彼氏や結婚や年収や出身大学や高校についても!

「祭り専門家」というのをご存じですか?

お祭りの運営全般を行っている「オマツリジャパン」という会社があるのですが、その代表を務める「加藤優子(かとうゆうこ)」さんにスポットを当てたいと思います。

そこで今回は、「加藤優子」さん(お祭り)の経歴や「オマツリジャパン」の概要、それに加え「加藤優子」さんの彼氏や結婚の情報年収、更に出身大学や高校をご紹介します。

 

加藤優子(お祭り)の経歴

「加藤優子」さん(お祭り)の経歴をご紹介します。

 

1987年6月18日に練馬区で生まれた加藤優子さんは、お父さんが建設会社の社長をしており、お母さんは専業主婦をしていました。

加藤優子さんのお母さんの実家が青森県にあり、幼い頃より青森の「ねぶた祭り」を見に行き続けていたそうです。

 

2011年に起こった東日本大震災により、各地お祭りは自粛ムードだったものの、青森ねぶた祭りは開催しました。

例年に比べ観光客は少なかったものの、熱狂ぶりはいつもと変わらず・・・

そんな青森ねぶた祭りを見た加藤優子さんは、「お祭りこそが日本人にとって元気の源なんだ」と強く感じ、お祭りについて詳しく調べるようになりました。

お祭りによる経済効果なども知る事ができ、当時大学生であった加藤優子さんは「ビジネスチャンスかも!」という想いから起業も考えるようになりました。

 

大学卒業後は漬物メーカーの「ビックルスコーポレーション」に入社をし、商品の企画や開発、販売、製造などをしていました。

会社員として働きながら、Facebookで「オマツリジャパン」というサークルのような組織も立ち上げ、運営を行っていました。

そして約3年後に退社をし、「オマツリジャパン」を起業しました。

 

 




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください