エンタメ

99人の壁の炎上理由はやらせサクラ20人で79人の壁!番組打ち切り中止自粛の可能性やリークが誰かについても!

4月3日、フジテレビのクイズ番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」の99人のエキセトラの中にやらせのサクラがいることが判明しました。

いったどういうことなのでしょうか?

今回は本件の概要に加え、番組打ち切り(番組中止)や自粛の可能性、リークしたエキセトラが誰かについても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

99人の壁の炎上理由はサクラ20人で79人の壁!


99人対1人で行うクイズ番組ですが、壁となる99人のエキセトラが継続的に集まらない状況のまま番組を進めていたようです。

基本的に解答権の無いサクラがサクラ10人強で、多い時は20数人になることもあったようです。

この行為は2018年8月15日の特番放送と、2019年10月26日にレギュラー化されてから26回に及びました。

クイズのジャンルによって集めやすい時と集めにくい時があると思います。

そういったところから、人数集めに苦労することは理解できますね。

ただ、番組的に99人揃わないから、今日は79人の壁、なんて言えないですもんね。

やるとしたら、一部番組スタッフも参加みたいな感じで正直に連絡することが必要だったのかもしれませんね。

フジテレビとしては「番組コンセプトを逸脱した不適切な手法。視聴者の信頼を損なった」と謝罪しております。