大崎洋(大崎会長)は若い頃はマネジャー?家族や息子や学歴や年齢や顔やさんまやガキ使との関係なども!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

吉本興業の大崎洋(大崎会長)は松本さんが「大崎さんが辞めるなら自分も辞める」、島田紳助さんは「大崎クビにした会社潰れんで」と言わせるほど大物のようです。

若い頃はダウンタウンのマネージャー的存在だったようですがいったいどういう人物像だったのでしょうか?

また、家族や息子さんや学歴などについても調べました。

詳しく見ていきましょう。

大崎洋(大崎会長)のプロフィール(学歴/年齢/顔など)

まずは大崎洋(大崎会長)のプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:大崎洋(おおさきひろし)
  • 年齢:65歳
  • 役職:吉本興業ホールディング株式会社会長
  • 出身:大阪府堺市
  • 学歴:大阪府立泉北高等学校卒、関西大学社会学部卒

 

大阪府立泉北高等学校も関西大学は関西では名の知れた学校ですね。

推薦などでなければそれなりの学力が必要なところだと思います。

勉強熱心であったのかもしれませんね。

一方、吉本興業の志望動機は「私服で通えるから」という面白いエピソードもあります。

大崎洋(大崎会長)の家族(息子や嫁)は?

大崎洋(大崎会長)の家族については分かっておりません。

結婚されていないのか、ご家族にマイナスに働く可能性があるので、公表を控えているのかもしれませんね。

ただ、一時期wiki(ウィキペディア)で長男は高田健志さんと表示されておりました。

しかしながら、現在消されておりますので、事実かどうかは非常に怪しいですね。

信じない方がいいと思います。

嘘であれば許し難いですね。

大崎洋(大崎会長)は若い頃はマネージャー?

大崎会長は松本さんの発言から非常に親密な関係であることが伺えます。

ダウンタウンの初代マネージャーとも言われておりますが、実際はどうだったのでしょうか?

実は、マネジャーという関係の前にかなり古い付き合いのようです。

まず、大崎会長は若い頃はNSC(吉本総合芸能学院)の社員をされており、ダウンタウンはNSCの第一期生で、1982年に入学したようで、大崎会長はダウンタウンの担当をされたようです。

また、ダウンタウンの卒業後もまだまだ駆け出しのダウンタウンに一緒にネタを考えたり、業界について教えたようです。

実は正式なマネージャーではなく、マネージャー的存在だったようです。

若い頃から自分たちに深くかかわり、やがてスターにまで育ててくれた。共に歩んできた同志とも言えるかもしれません。

そういったところから松本さんにとって「もし大崎さんが吉本辞めるなら自分も辞める」と言わせる存在なのでしょう。

ただ、実際、松本さんが本当に辞める可能性はあるのでしょうか?

少なくとも吉本OBの島田紳助さんは可能性が高いと考えているようです。

大崎さんが辞めたら吉本辞める、いうのは松本は当然やと思うよね。うん。もう兄貴みたいなもんやから。『僕があんのは大崎さんのおかげや』っていうのはあいつの思いやから。そういう思いは正しいし、みんなそんな思いでやってんのと違う?(島田紳助)

出典:https://bunshun.jp

さらに島田さんは大崎会長を「今の吉本で唯一のカリスマ」「クリエイティブな能力がある」「タレントの気持ちもよくわかる」「兄貴という言葉がぴったり」と大絶賛です。

恐らく松本さんも同じ思いなのではないでしょうか?

大崎洋(大崎会長)とさんまとの関係は?

大崎会長とさんまさんとの関係はダウンタウンほど親密なエピソードはないようです。

今回の件でも岡本社長に抗議はしたものの、大崎会長に言及はしておりません。

いわゆる中立的立場といったところでしょうか。

さんまさんは吉本でも非常に影響力があるので、大崎会長の進退にも影響を及ぼす可能性はあると思います。

大崎洋(大崎会長)とガキ使との関係は?

岡本社長はガキ使に若い頃登場しておりましたが、大崎会長はどうなのでしょうか?

どうもガキ使に登場したことはないようです。

ただ共演を望んでいる方はいるようです。

今回の騒動ですっかり有名になった大崎会長や岡本社長なので、この苦境を乗り越えると実現するかもしれませんね。

大崎洋(大崎会長)についてネットの反応は?

ネットの声を集めてみました。

極楽とんぼの加藤浩次さんと大崎会長の面談結果が気になる方や、

大崎会長擁護派のダウンタウンと否定派(?)の加藤さんの行方が気になる方が多いようです。

大崎洋(大崎会長)について終わりに

大崎会長は非常に凄腕で多くの芸人に慕われている方のようです。

ダウンタウン松本さんや超一流のタレントだった吉本OBの島田さんの評価もめちゃめちゃ高いです。

そういうこともあり、大崎さんを守る人は多いようです。

一方、スッキリの加藤さんはトップが変わらないなら吉本を辞めるという強い姿勢を見せており、一筋縄にいきそうにありません。

現在、加藤さんは大崎会長と話し合いをしているところのようなのでその結果が気になるところです。

まだまだ吉本興業の話題から目が離せませんね。

コメント