エンタメ

小林良太弁護士の出身大学や高校は?wiki風プロフや年齢や年収や錯乱発言内容やTwitter情報なども!マイクの持ち方が気になる!

吉本興業の岡本社長の会見に登場した小林良太弁護士

田村亮さんの発言を「錯乱」と表現して非難を浴びていますが、出身大学や高校はどこなのでしょうか?

また、wiki情報や年齢や年収,Twitter情報は?

詳しく見ていきましょう。

岡本社長と小林良太弁護士の会見概要

まずは岡本社長と小林良太弁護士の会見概要を見てみましょう。

 

1.宮迫博之さんと田村亮さんの契約解除は撤回

 

2.本件の責任として岡本社長と大崎会長が減俸50%を一年

 

3.宮迫博之さんや田村亮さんへのパワハラ発言について、発言内容は事実だが冗談のつもりだった

発言内容は事実と認めるも、場を和ませる冗談だったとのことです。また、「吉本は家族だから」と吉本愛があるような発言もありました。

しかし、それに対してはスッキリの加藤さんが一刀両断でした。

芸人の間では冗談というのは嘘との見方が多いようです。

 

4.宮迫博之さんや田村亮さんに謝罪会見をさせなかったことや契約解除撤回の理由は明言せず

質問に直接答えず、会社の方針は「コンプライアンスの徹底」と「タレント・芸人ファースト」ですと的外れな回答。

コンプライアンスの徹底ということ反社会勢力につながったということで、処分を重くしたという点で分かりますが、すぐに謝罪会見をさせなかった理由については答えておりません。

会社と自分の保身ですかね。

 

5.とにかくダラダラと長かった

なんと会見時間は5時間半にも渡った会見だったようです。

理由としては、岡本社長がYESとNOで答えず、ダラダラと話した点もありますが、マスコミが工夫せずに同じ質問を繰り返した点もあります。

マスコミ側も「感情論」に焦点を当てるなど、一部ふわっとした質問を投げかけていたこと、全く同じ質問を繰り返すなど、反省すべき点があるようにも感じられました。ネット上では会見が生中継されていたこともあり、吉本に対する批判の声のほか、マスコミの質問の質の低さについてのコメントも目立ったので、個人的にはこうした会見での姿勢について深く考えさせられました。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

とにかく、ダラダラ長い割に収穫の少ない会見だったようです。