鳳蘭の昔や若い頃は?ファンクラブ(後援会)や年齢や孫や神戸のお店なども!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

今回は鳳蘭(おおとりらん)さんについて紹介します。

元宝塚の鳳蘭さんの昔や若い頃について、またファンクラブ(後援会)について、

鳳蘭さんの年齢や孫や神戸のお店などについても現在分かっていることを紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください。

鳳蘭の顔画像や年齢などプロフィールは?

まずは鳳蘭さんの顔画像や年齢などのプロフィールについて紹介していきます。

  • 芸名:鳳蘭(おおとりらん)
  • 名前:荘田蘭(しょうだらん)
  • 年齢:73歳
  • 職業:ミュージカル女優

鳳蘭さんは現在ミュージカル女優として活動していますが、

以前は宝塚のトップスターとして活躍していました。

元もとは中華民国籍で荘芝蘭だったようですが、

日本国籍を取得し現在は荘田蘭という名前だそうです。

鳳蘭の昔や若い頃は?

先ほどのプロフィールで少し紹介していますが、

現在73歳の鳳蘭さんの昔、若い頃はどんなだったのでしょうか?

鳳蘭さんは宝塚に入団当初はそこまで明確な目標があったわけではなかったようで、

成績もビリで苦労したようですが、

恩師との出会いを経て本気で取り組むようになったようです。

またどのような活動をしていたのでしょうか?

宝塚で初舞台≪花のふるさと物語≫を演じ、その後も多くの作品に出演しています。

退団後にはスウィーニィ・ドットで菊田一夫演劇賞、

シカゴで文化庁芸術祭賞、レ・ミゼラブルで都民文化栄誉特別賞などを受賞し、

2005年には紫綬褒章を受章しています。

 

鳳蘭さんが恩師と出会っていなかったらこんな素晴らしい賞を受賞することは、

出来なかったかもしれないですし、

宝塚でも才能が開花していなかったかもしれないですよね。

鳳蘭のファンクラブ(後援会)は?

今回は元宝塚の星組トップスターとして数多くの作品に出演し、

宝塚を退団した現在はミュージカル女優として活躍している鳳蘭(おおとりらん)さんの、

ファンクラブ(後援会)というものについても調べてみました。

そもそも宝塚には2種類のファンクラブ(後援会)が存在するようで、

1つは宝塚のファンクラブ、もう1つはこれから紹介するような1人1人のファンクラブ(後援会)

この個人の後援会は宝塚では非公認のようですが、

現在宝塚を退団している鳳蘭さんの場合は鳳蘭さんの事務所で管理されているため公認です。

数年前のものになりますが鳳蘭さんの後援会で訪れたお店のフェイスブックです。

鳳蘭さんの後援会の内容としては、

  • 会報メッセージ
  • スペシャルカレンダー
  • 後援会の企画参加
  • 最新スケジュールのお知らせ
  • 公演チケットを優先的にとれる

などのサービスを後援会に入ると受けられるようです。

鳳蘭さんの後援会に興味のある方は鳳蘭事務所のホームページから確認してみてください!

鳳蘭の孫は?娘は荘田由紀?

続いては鳳蘭(おおとりらん)さんの娘さんやお孫さんについて紹介していきます。

鳳蘭さんは1983年に医師と結婚、1986年には離婚してしまっていますが、

2人の娘、長女・由梨さんと次女・由紀さんがいます。

次女の由紀さんは荘田由紀という名前で現在女優業をしているようですが、

母親の鳳蘭さんのように宝塚には進まなかったようです。

現在はおそらく2人のお孫さんがいるようで、

鳳蘭さんは宝塚を目指してほしいそうですが、どうなるのでしょうか?

今後お孫さんたちの年齢や学校などが分かれば紹介します。

鳳蘭の神戸のお店なども!

鳳蘭さんのお店についてですが、

これは鳳蘭さん自身のお店ではなく、鳳蘭さんのお兄さんのお店です。

お兄さんは荘田強さんといいお店の経営も荘田強さんがしているようです。

メニューの値段帯も1品300円から800円ほどで食べられるようです!

兵庫県西宮市上甲子園1-1-11

ですが残念ながら現在このお店は閉店しているようです・・・

何か新しいことが分かればまた、紹介します。

鳳蘭についてネットの反応は?

鳳蘭について終わりに

今回は鳳蘭(おおとりらん)さんについて紹介します。

元宝塚の鳳蘭さんの昔や若い頃について、またファンクラブ(後援会)について、

鳳蘭さんの年齢や孫や神戸のお店などについても現在分かっていることを紹介しました。

 

宝塚のトップスターとして活躍していた鳳蘭さんは、

現在はミュージカル女優として数多くの作品に出演し、大きな評価を得ています。

 

鳳蘭さんのお兄さん荘田強さんは神戸で萬楽という北京料理や営んでいましたが、

現在この萬楽というお店は閉店してしまっているようです・・・。

 

今後鳳蘭さんについて新しいことや、

先ほど紹介したお孫さんについても何か分かれば紹介します。

 

コメント