石川真佑は母親に似てる?インスタや大学や名言やwikipedia解説なども!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

石川真佑(いしかわまゆ)さんは女子バレーの日本代表としてワールドカップ2019で活躍されていますね。

実は母親に似てるようです。

また、インスタ大学名言wkipediaについても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

石川真佑のwikipedia解説・読み方

まずは石川真佑の読み方などwikipedia解説を見ていきましょう。

  • 名前:石川真佑(いしかわまゆ)
  • 年齢:19歳(2019年時点)
  • 生年月日(2000年5月14日)
  • 出身地:愛知県岡崎市
  • 出身中学:長野市立裾花中学校
  • 出身高校:下北沢成徳高等学校
  • ポジション:ウィングスパイカー(攻めの要)
  • 身長:173cm

バレー選手の中では身長は低いですが、選ばれるということは理由がありそうです。

経歴も輝やしく、中学1年と3年で全国大会優勝、高校でも全国大会で優勝しております。チームを圧倒的勝利に導いた選手として当時から大注目の選手です。

大学には行かず高校卒業後は実業団の東レ・アローズに所属となりました。

2019年の全日本代表にも選べれ、現在最も注目されている選手の一人ですね。

石川真佑は母に似てる?

石川真佑さんは母親に似ているようです。

その画像はこちらです。

兄にも似ているような。

兄の石川祐希さんも男子バレーのエースですね!

母親も元バスケットボール選手で父親も陸上の短距離選手だったようです。

まさにスポーツ一家ですね!

石川真佑のインスタは?

石川真佑さんはインスタをされております。

アカウントはこちらになります。

石川真佑_インスタ

フォロワー数が非常に多く圧倒的にな人気ですが、投稿数はそれほど多くないようです。

恐らく練習や試合で忙しいんでしょうね。

要所要所で投稿されると思いますので、たまにチェックされるといいかもしれません。

石川真佑はワールドカップで名言!

石川真佑さんはワールドカップの予選に出場しておりますが、その中で中田監督から名言が出たことが話題になっております。

中田監督は石川選手にを「小粒でもピリッと辛いプレーが持ち味」と評しました。

これはどういうことかと言うと、石川選手は身長173cmとそこまで高くないのに「打点が高いスパイクを打てる」「コーナーぎりぎりに落とせる抜群のコントロール」「ディフェンスも素晴らしい」など、一味違うプレイヤーということのようです。

中田監督にそこまで言わせるとはすごいですよね。

ワールドカップの予選でも日本の重要なポイントゲッターとなっております。

今後、日本が勝ち進んでいくための鍵を握っている選手と言えるでしょう。

石川真佑の大学は?

石川真佑さんは大学に行かずに実業団の東レ・アローに入りました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ISHIKAWA 20 point vs Russia . 😅 #石川真佑 #東レアローズ 📷 FIVB Women’s Volleyball World Cup

東レアローズさん(@arrows1218)がシェアした投稿 –

昔はVリーグの決勝戦常連でしたが、最近は中々苦戦しているようです。

石川真佑さんが入ることでまたチームが変わるかもしれませんね!

石川真佑について終わりに

石川真佑は19歳(2019年時点)とまだまだ若いですが、既に日本代表の中でなくてはならない存在となっております。

今後の成長も楽しみですね。

ワールドカップ2019は9月14日~29日まで続きますが、石川選手を日本女子バレーの活躍を期待しましょう!

 

コメント