エンタメ

小手伸也の二股相手/遠藤裕美の顔画像は?ラブリカやマレーシアやホテルなども!

俳優の小手伸也さんがSNSで知り合ったファンに独身を偽り男女関係を持っていたことが判明しました。

今回は二股相手(遠藤裕美)顔画像リアルラブリカと言われる理由、さらにマレーシアでの直撃情報や二人が行ったホテルどこかなどについて調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

小手伸也の二股疑惑をマレーシアで直撃!

文春は小手伸也の二股疑惑についてマレーシアで直撃しました。

経緯としては、2017年1月にツイッターを通じて遠藤さんを食事に誘い「彼女も嫁もいない」と嘘をついて、複数回にわたりホテルで関係を持ったようです。

次年の5月に小手さんは「大切な人が出来た」と遠藤さんにメールを送り、一方的に別れを告げたようです。

遠藤さんは二股をかけられたとは知らず、別の好きな人ができたのだとあきらめたようです。

しかし、小手さんが出演したテレビ番組で既婚であったことに気づき、騙されていたこを知ったようです。

本当にひどい話ですね。

文春の取材に応じた小手さんは「ファンとの交流の一環で交際していたという認識はない。自分の認識の甘さで下北的ノリでやってしまった。」と話しております。

下北とは東京世田谷区の下北沢のことで、この地域は若者が多く、ライブハウスも多いようです。

そこからチャラチャラしているという意味で下北的という言葉が使われるようです。

あまりいい言葉ではないですね。ネットのでもこの言い方について批判が出ております。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください