エンタメ

原大樹(HARA)の経歴や家族(母父、妻)は?インスタや実力や学歴も!

日本人イリュージョニストとして活躍するHARA(原大樹:はらひろき)さんを知っていますか?

イリュージョニストという職業自体あまり日本では馴染みがないかもしれませんね。

イリュージョニストとはわかりやすく言えばマジシャンです。

厳密に言うとマジシャンは指先、イリュージョニストは身体全体を主としてマジックを披露します。

今回はそのイリュージョニストとして活躍するHARAさんの経歴や家族(父母、妻)やインスタや実力や学歴を紹介していきます。

HARAの経歴は?

まずはHARAさんの経歴を紹介していきます。

HARAさんが世界的に知られるようになったのは2009年にラスベガスで開催された【World Magic Seminar Teens contest】という世界大会でした。

HARAさんはこの大会で日本人初グランプリを受賞し世界中にその名を轟かせ、この大会でのHARAさんの活躍を紹介したドキュメンタリー映画【Make Believe】はなんと、ロサンゼルス国際映画祭にてグランプリを受賞しました。

さらに同年、世界的に有名なマジックの殿堂、ハリウッドマジックキャッスルで開催された【Future Stars Week】に日本人初出演しました。

アメリカの人気オーディション番組【Americas got talent】に出演した際には最先端テクノロジーとマジックを融合させた作品【”IBUKI”】を披露しスタンディングオベーションを受けました。

また2014年には世界で初めて無常力状態でのマジックに成功しました。

アメリカ、アジア、中米、ヨーロッパ、アフリカ等世界20か国以上のTVやショーに出演し世界各地で活躍しています。

現在は大会やショーだけではなく、プロジェクトマッピングや国内外の舞台、ライブ等で演出も務めています。

もはやこれだけでHARAさんのすごさがわかりますね。

しかし、世界的には有名でも日本国内ではあまり知られていないのが現状です。

これからは日本国内でも活躍してほしいですね!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください