エンタメ

吉田恵美子/小金屋食品の納豆は?プロフィールや大学やFacebook、セブンルールにも出演!

大阪で圧倒的な人気を誇る小金屋食品の納豆。

その小金屋食品の2代目社長である吉田恵美子(よしだえみこ)さん

大阪人は納豆が嫌いと言われているのに、その大阪人に人気という小金屋食品の納豆は普通の納豆とはどんな違いがあるのでしょうか?

今回は小金屋食品の社長である吉田恵美子さんのプロフィールや大学やFacebook、セブンルールへの出演情報も紹介します。

吉田恵美子が社長を務める小金屋食品とは?

  • 会社名:小金屋食品株式会社
  • 住所:大阪府大東市御領3丁目10-8
  • 代表者:吉田 恵美子
  • 創立:1962年 9月
  • 設立:1974年11月15日
  • 資本金:1,000万円
  • 従業員数:役員3名 社員3名 パートナー6名
  • 事業内容:納豆製造・卸・小売

従業員数がとても少ないですね!!

この少なさで人気商品をいくつも作っているというのはすごいと思いませんか?

小金屋食品は創業時から食通の大阪で人気のあるおいしい納豆づくりにこだわってきました。

それに加えて、現在の日本は食文化が欧米化し、日本食の文化が廃れていってます。

それを食い止めるために納豆メーカーとして、昔からある納豆のおいしさを伝えるという事も小金屋食品は意識しています。

確かに私自身も子供の頃に比べたら納豆は食べなくなりました。

納豆よりもおいしいものを知ってしまったからなのでしょうか?

そんな人はたくさんいると思います。

そんな人たちに納豆のおいしさを再認識させようと頑張っているのですね!

吉田恵美子が社長・小金屋食品の納豆はおいしい?

最初に言っておきます。

小金屋食品の納豆は、納豆が嫌いな人が食べられるようになるほどとてもおいしいです

実際に、吉田恵理子さんへのインタビュー記事のコメントにて納豆嫌いな方が小金屋食品の納豆を食べてから納豆が食べられるようになったとコメントしていました。

これってすごいことですよね!

嫌いな食べ物ってトラウマに近いものと私は思っていますがそれが食べられるようになるというのはその人にとっても感動的ですね!

冒頭でも紹介しましたが大阪では納豆があまり人気ではありませんでした。

しかし今ではその大阪の名産になっている納豆があるので。

それが【なにわら納豆】という小金屋食品の商品です。

2014年3月に大阪府から大阪産名品として認証され、2014年11月には大阪産PR大使賞を受賞しました。

これこそ大阪から認められた証です!

なにわら納豆は昔ながらの製法で、稲わらに自生している天然の納豆菌のみで発酵と熟成をさせた納豆で丁寧に作られた納豆は、とても濃厚な味わいでそのまま食べてもとてもおいしいと人気です。

私は小金屋食品の納豆は食べたことはありませんが、食べたくなってきました(笑)

吉田恵美子のプロフィール

  • 名前:吉田恵美子(よしだえみこ)
  • 生年月日:1964年5月10日
  • 出身:大阪府大東氏
  • 出身高校:大阪市立四天王寺商業高等学校
  • 職業:小金屋食品2代目社長

前社長である父・小出金司さんが2003年に逝去、その後2007年に正式に社長へ就任しました。

吉田恵美子の出身高校は?

プロフィールで紹介しましたが吉田恵美子さんの出身高校は【大阪市立四天王寺商業高等学校(以下:天商)という事がわかりました。

天商は大阪府大阪市天王寺区にあった高校で、1912年に設立されました。

7時限授業の導入や大阪市立大学や関西大学との高大連携も行っていました。

しかし、フロンティア高等学校が天商の敷地内に開設されたことをきっかけに2014年3月31に閉校し、102年の歴史に幕を閉じました。

吉田恵美子のFacebookは?

調べたところ吉田恵美子さん本人のFacebookがありました。

小金屋食品に関する投稿の他にプライベートも多く投稿しています。

 

吉田さんはお酒がとても好きなんですね!

これは、、、フェレットですね!とてもかわいいです!!

 

吉田恵美子はセブンルールに出演?

吉田恵美子さんは12月10日のセブンルールへの出演が決まっています。

出演した際に大阪で納豆が人気になった秘密が語られるかもしれませんね!

ぜひ見てください!

吉田恵美子さんについておわりに

小金屋食品の社長・吉田恵美子さんについて紹介しましたがいかがでしたか?

納豆が嫌いな人でも納豆が好きになるという小金屋食品の納豆。

ぜひ食べてみてください!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください