エンタメ

貫地谷しほりの小学校中学校高校大学はどこ?恩師は誰?問題児 の過去についても!

国民的な演技派女優の地位を、不動のものにしている貫地谷しほりさん

今でもNHKの朝ドラや大河ドラマなど、話題の作品に出演し続けています。

貫地谷しほりさんの持つ明るさ、かわいらしさに惹かれている方も多いのではないでしょ うか?

今回は、そんな貫地谷しほりさんの小学校中学校高校大学はどこなのか?

恩師は誰なのか?

うわさになっている問題児の過去についてなど、調べてみました!

貫地谷しほりの小学校中学校高校大学はどこ?

貫地谷しほりさんの出身小学校は東京都台東区立東泉小学校です。

一般的なサラリーマン家庭で育ったようです。

中学校は東京都内にある名門の私立女子校・山脇学園中学校に入学されています。

なんと偏差値は60!雰囲気通りの、才色兼備な方だったのでしょう。
山脇学園中学校が中高一貫校だったため、貫地谷しほりさんはそのまま山脇学園高校に入学したようです。

しかし、山脇学園高校は校則が厳しく、芸能活動が禁止されていました。

その時すでに芸能活動をしていた貫地谷しほりさんは、山脇学園高校を中退し、通信制の立志舎高校に転校しました。

そして、そのまま立志舎高校を卒業されています。

名門校を捨ててでも、芸能活動を続けたいという信念の強さが感じられます。
卒業後は女優一本では不安だということで、将来のことを考え、大妻女子大学文学部に入 学されました。

就職を考えての大学進学でしたが、この時からドラマや映画の話が決まり始めます。

そして芸能活動が忙しく、21歳の時に大学を中退するという決断をしたようです。

貫地谷しほりの恩師は誰?

貫地谷しほりさんの恩師として有名なのが、伊藤正次(いとうまさつぐ)さんです。

伊藤さんは、伊藤正次演劇研究所で演劇指導をされていました。

貫地谷しほりさんは芸能界デビュー当初から伊藤さんのもと、演劇指導を受けています。
指導期間は2年9ヶ月間。

伊藤正次さんはもう亡くなられていますが、貫地谷しほりさんは、ずっと伊藤さんに感謝 しているようです。

「演劇の向き合い方は伊藤先生に習った」と、伊藤正次演劇研究所のホームページでおっ しゃっています。

貫地谷しほりは過去に問題児だった?

結論から言うと、過去に問題児だったという事実はありませんでした。

ただ、1/16の櫻井・有吉THE夜会で問題児だった過去のことが放送されるとのことです。

いったいどんな問題児だったのか気になりますね。

現在分かる情報からはむしろ、一貫してお芝居と向き合う学生時代を送られていて、芯の強さを感じました。
偏差値60の名門中学校に入学し、芸能活動のために高校を転校する。

そんな才能と意志を持った学生時代を送られていました。
もしかしたらテレビ放送では、高校を転校したことや大学を中退したというところを「問題児」と捉えて放送するのかもしれませんね。

貫地谷しほりの経歴やプロフィール

貫地谷しほりさんの経歴とプロフィールを見ていきましょう。

・本名:貫地谷しほり(かんじや しほり)

・生年月日:1985年12月12日

・年齢:34歳

・星座:いて座

・出身地:東京都荒川区

・身長:156cm

・血液型:A型

・所属事務所:ABP inc.(アジア・ビジネス・パートナーズ)

・デビュー年:2002年

・デビュー作:『修羅の群れ』(映画)

・趣味:映画・音楽鑑賞、空想

・長所:天真爛漫なところ

・短所:短気なところ

貫地谷しほりさんは、中学生の時に新宿駅のホームでスカウトされ、芸能界デビューをし ています。 デビュー直後から伊藤正次演劇研究所で、演劇を学ばれました。

所属事務所はABP inc.というところに所属されています。
2004年に映画「スウイングガールズ」で一躍脚光を浴び、2007年にはNHK連続テレビ小 説「ちりとてちん」でヒロインを飾ります。
その後も、話題の映画や大河ドラマ、朝ドラに出演し続け、日本を代表する女優の道を、 今も着実に歩まれています。
2019年の9月には、一般男性との結婚を発表し、公私ともに今後も活躍が注目されていま す!

貫地谷しほりの自宅住所や実家はどこ?

さて、気になる貫地谷しほりさんの自宅住所ですが、 申し訳ございません。

情報を見つけることができませんでした!

実家についても、東京都荒川区であること以上の詳しい情報はありません。

こんな大物女優の住所がホイホイ出てきてたら、それはそれで問題かもしれません。

貫地谷しほりの出演ドラマは?

貫地谷しほりさんは、本当に数多くのドラマ・映画に出演されており、正直ここには書き 切れないほどです。なので、主要な出演ドラマを紹介したいと思います。

  • 大奥~華の乱~(2005年)
  • 花より男子2(2007年)
  • 大河ドラマ
    • 風林火山(2007年)
    • 龍馬伝(2010年)
    • 八重の桜(2013年)
    • おんな城主 直虎(2017年)
  • 連続テレビ小説
    • ちりとてちん(2007年)
    • なつぞら(2019年)
  • 遺留捜査(2011年)
  • 家族のうた(2012年)
  • マザーゲーム~彼女たちの階級~(2015年)
  • 集団左遷‼︎(2019年)

このように大河ドラマ・朝ドラを中心に、話題の作品に出演し続けていらっしゃいます。

毎年のように活躍している姿を見られるのは、嬉しい限りです。

貫地谷しほりについて終わりに

貫地谷しほりさんはイメージ通りの、真面目で、明るく、気さくな方でした。 常に日本の映画界・ドラマ界の第一線を走り続けています。 2019年には、一般の男性ともご結婚され、公私ともに充実した生活をされていることでし ょう。 名女優としての道をひた走る彼女は、今後ますます目の離せない女優さんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください