エンタメ

玉袋筋太郎の退社理由はなぜ?病気や嫁妻や志村けんとの関係についても!

4月28日、お笑いコンビ「浅草キッド」の玉袋筋太郎さんが芸能事務所TAPを退社ことが判明しました。

退社理由はいったいなぜなのでしょうか?

今回は本件の概要に加えて、玉袋筋太郎さんの病気や嫁妻が誰かについて、さらに志村けんさんとの関係について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

玉袋筋太郎の退社理由はなぜ?


所属していたTAPは2018年3月にビートたけしさんが退社した後、つまみ枝豆さんが新社長となり、「たけし軍団」のタレントを中心に再出発しました。

中心人物であったたけしさんが一線を引いて会社の雰囲気はずいぶん変わったのは間違いなさそうです。

この辺りが今回の退社に関係しているのかもしれません。

TAP関係者によると「退社は事実で円満退社です」とのコメントです。

恐らく玉袋筋太郎さんの意思でしょうね。

ちなみに浅草キッドの相方の水道橋博士さんは退社せずにTAPに残っているようです。

二人で一緒に別のところで、ということではないのですね。

玉袋筋太郎さん自身に特別何か考えがあるのかもしれません。

玉袋筋太郎は病気?

玉袋筋太郎さんの病気という事実はありません。

「人は病気だろうが事故だろうが遅かれ早かれ亡くなる」という名言を残しております。

これは突然お父さんが自らの命を絶ち亡くなった時に思い悩み、そこで感じたことのようです。

言葉だけだと単純なことのように聞こえますが、玉袋筋太郎さんの言っている本当の意味は恐らくもっと深いことだと思います。

玉袋筋太郎の嫁妻は?

玉袋筋太郎さん嫁(妻)は一般の方なので、名前などは不明です。

それらしき画像は見つけました。

夫婦のエピソードを聞く限り、奥さんは相当怖い人のようです。

奥さんの尻に敷かれる家庭のようですね。

玉袋筋太郎と志村けんとの関係は?

玉袋筋太郎と志村けんさんはそれほど深い親交があったわけではないようです。

玉袋筋太郎さんはやはりたけし軍団の一員ですので、ビートたけしさんとのつながりが強いです。

ただ、玉袋筋太郎さんにとって志村けんさんは憧れの存在だったようです。

常にお笑い界をリードしてきたという認識のようです。

ビートたけしさんが新しい笑いを持ってきても、志村けんさんはコント一筋を貫き、それでリードしているのが本当にすごいと思うとコメントしておりますね。

志村けんさんの評価は本当に高いですね。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください