エンタメ

志賀廣太郎の住まいは神奈川の集合住宅?息子や元嫁妻等家族は?死因は誤嚥性肺炎!

4月20日に俳優の志賀廣太郎さんが死亡していたことが分かりました。

死因は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)で、年齢(享年)は71歳でした。

今回は本件の概要に加え、志賀廣太郎の住まいの神奈川の集合住宅や元嫁妻や息子等の家族などのプロフィールについて調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

志賀廣太郎の死因は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)


4月20日に8時20分に志賀廣太郎さんは誤嚥性肺炎のため亡くなったと所属事務所の「レトル」が発表しました。

誤嚥性肺炎とは読んで字のごとく、食べ物や唾液が本来の食道ではなく、気管支や肺に入ることで発症する疾患になります。

高齢者や脳梗塞の後遺症などの神経疾患の方に発症しやすい病気です。

新型コロナウイルスとは直接的に関係は無さそうです。

志賀廣太郎さんは2019年の春に脳梗塞に倒れ、復帰に向けてリハビリをしていたようです。

脳梗塞による神経疾患が原因で誤嚥が起こり、肺炎になってしまったのかもしれませんね。

志賀廣太郎の元嫁妻は誰?

志賀廣太郎さんは30歳になる直前に一般女性と結婚しております。

ただ、40代で離婚したようです。

理由の詳細は語られておりませんが、志賀廣太郎さん自身が大学の講師と舞台俳優の両方をやっていたため、とても忙しかったと思います。

志賀廣太郎さんは演劇を学ぶためにドイツに渡ることや、大学で勉強をつづけながら演劇の仕事をするという、本当に演劇への熱がすごい方です。

もしかしたら、家庭の時間を持つことが難しかったのかもしれませんね。

そういったところから離婚したというケースは考えられなくはないですね。

志賀廣太郎の息子は誰?


志賀廣太郎さんの息子は恐らくいないと思います。

30代で結婚されて40代で離婚されているので、いてもおかしくないと思われましたが、一般の方でもいるという情報は全くありません。

例のごとく、息子を語る人は出てきておりますが、違いますので注意が必要です。

志賀廣太郎の住まいの神奈川の集合住宅の場所はどこ?

志賀廣太郎さんの住まいは神奈川県の集合住宅で独り暮らしをしていたようです。

離婚後に住まいを移したとのことです。

1970年代に建てられた住宅で、50m^2ほどの2LDKの大きさとのことです。

具体的には神奈川県川崎市の新百合ケ丘にお住まいなのではないかと噂されております。

 

また、本人かどうかの確証は持てないようですが、志賀廣太郎さらしき方を小田急の社内で見かけた方もいます。

有名な噂なので本当かもしれませんね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください