エンタメ

キングダム映画の続編の羌瘣や李牧や麃公や龐煖や呂不韋や蒙武のキャスト予想!

キングダム実写映画の内容とキャストは

2019年4月19日に初公開された実写版「キングダム」の内容は、信が嬴政と出会い、河了貂、山の民と協力して、王弟・成蟜の反乱を鎮圧するというものでした。

これはコミックでいうと1巻〜5巻で書かれている物語です。

ただ映画なので映画内でのコミックにはないシーンや展開など組み込まれており、見応えはあったんじゃないでしょうか。

さらにストーリもそうですが、なんと言っても一番の注目は豪華なキャストのラインナップです。

主人公である信を演じるのは、大人気若手俳優の山崎賢人。

信と共に重役を担う嬴政を演じたのは、山崎と同い年の吉沢亮。

他にも楊端和(ようたんわ)役を長澤まさみ

河了貂(かりょうてん)役を橋本環奈

成橿(せいきょう)役を本郷奏多

昌文君(しょうぶんくん)役を高嶋政宏

騰役を要潤

など超豪華なラインナップでした。

続編があるなら新規で登場するキャラクターもいると思うので注目したいですね。

キングダム映画の続編はあるのか

先ほども記載しましたが現在、映画はコミックでいう5巻までしかストーリーは進んでいません。

そんな中、映画関係者はこう語っています。

「実写版『キングダム』は、すでに続編の製作が決まっています。というか、4作目までの製作が決まっているそうですよ! コミックは現在、54巻まで出ており、今回の映画でも原作の序盤までしか描かれていません。だから、実写版映画もまだまだ製作できるんです。」

これを考えると続編は確定しており、それも4作目まで決まっているそうです。

もしかしたらハリーポッターくらいの数でシリーズ化してくれるかもしれませんね。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください