K-POP

プリスティン解散理由やメンバーの現在は?今後の活動や事務所とは?

今回はプリスティン解散理由メンバーの現在について紹介していきます。

今後の活動事務所プレディスとの関係について、

またプリスティンのこれまでのカムバックについても、

ファンの皆さんの意見を取り入れながら紹介していくのでぜひ最後までご覧ください!

プリスティン解散理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

주결경 / ギョルギョンさん(@__kyulkyung__)がシェアした投稿

今回解散が決定したPRISTIN(プリスティン)ですが、

いったいプリスティンの解散理由は何だったのでしょうか?

今回は解散理由について紹介します。

事務所は公式資料を通し、ギョルギョン、イェハナ、ソンヨンを除き、ナヨン、ロア、ユハ、ウヌ、レナ、シヨン、カイラの7人が、24日を最後に専属契約の解約を決定したと発表。

「議論の末、メンバーたちの意思を尊重し、PRISTIN解散と当社との契約終了という結論を出すことになりました」とした。/モデルプレスより一部引用

今回の解散で10人のメンバー全員がプレディスを退所するわけではなく

3人は事務所に残り活動していくということですね。

メンバーそれぞれの今後の活動がどうなっていくのかについてはのちほどの見出しで紹介します。

 

報道ではメンバーたちの意思を尊重したのちの解散だったということですが、

実際はどうだったのでしょうか?

ファンのみなさんのプリスティン解散に対する意見を見てみると、

事務所に対する批判が多いのが分かります。

https://twitter.com/Im_all_mays/status/1131853069589729281

https://twitter.com/02_18_dk/status/1131879892126117888

プレディスは日本でも大人気のSEVENTEEN(セブンティーン)の所属事務所としても有名ですが、

所属する各グループへのプロデュース体制の比重に疑問を抱く方も多く、

今回のプリスティン解散も事務所のプロデュース問題なのでは?という意見が多かったです。

 

今後プリスティン解散理由について何か新しいことが分かれば更新していきます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください