BTS兵役免除ならずとは?理由はなぜ?全員一緒?批判や予定期間はいつかなども!

K-POP
Sponsored Link
Sponsored Link

韓国の報道からBTS(防弾少年団)兵役免除にならないことが濃厚となりました。

批判もありますが、理由なぜでしょうか?また全員一緒に兵役という話や予定期間いつかについても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

BTSが兵役免除(軍免除)にならない理由はなぜ?

BTSが兵役免除にならない理由はなぜかについて見ていきましょう。

なるかならないかの判断は韓国の兵役特例制度に基づきます。

兵役特例制度には条件を満たした人が兵役を免除されるという制度です。

ただ、功績大きければどんな分野でもよいというわけではありません。

現在特定が認められている分野は下記の通りです。

  • スポーツ
  • 古典音楽
  • バレエ
  • 国楽(民謡など)
  • 書道

などなど。

BTSは音楽活動をしておりますが、古典音楽や国楽には該当しないということで、対象になりません。

こう見るとBTSが兵役免除にならないのは当たり前のように見えますが、今回はそう単純な話ではありません。

BTSはご存知の方も多いと思いますが、日本など多くの国で大人気なのはもちろん、アメリカでもっとも権威のある音楽チャートのビルボードチャートで1位になるという実績があり、まさに世界的に認められてると言っても過言ではないと思います。

つまり、韓国大衆文化を海外の多くの方に広めたと言えます。

その功績は非常に大きいということで、以前からBTSの兵役免除(軍免除)の声が挙がっておりました。

そういった中、兵役特例制度の改善を検討するタスクフォース(TF)という部会が検討を進めており、2019年9月末に改善策の発表をする予定でしたが、現時点では大きな制度変更はなく、現状維持すると言われております。

つまり、BTSの兵役免除は制度上認められないとの見方が強いようです。

功績が大きいのは多くの方が認めていますが、前例が無いという点が一番大きいハードルになっているのではないでしょうか?

BTSが兵役免除にならないことに批判殺到!

BTSが兵役免除にならないことに批判がありますが、理由について見ていきましょう。

まず、兵役免除の特例を受けるに功績が大きい場合とそれ以外の場合があります。

それ以外の一例としては、高卒以上の学歴が無い人(海外の高校卒も認められない)、健康に問題がある(持病、視力など)など様々です。

なるほど、そういった理由でも免除になるのかと納得ですね。

スポーツ選手で具体的に必要な実績は五輪メダルの獲得レベルです。

例えば、朴賛浩(野球)、朴智星(サッカー)、秋信守(野球)などが過去に免除ありました。

かなりのスター選手なのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

一方、芸術の分野ではピアニストのチョ・ソンジンさんです。

音楽に詳しい方はきっと納得されたのではないでしょうか?

さて、今回のBTSの兵役免除にならないことが批判されている理由は、このように恩恵を受けた方がいる中、BTSの功績の大きさと何が違うのだ?という話です。

確かに韓国の音楽を広めたという意味では、BTSの功績は過去の兵役免除の方の功績に勝るところも大きいと思います。

そういうわけで批判が起こるのも納得です。

この問題は微妙な問題だと思うので今後も続いていきそうですね。

イ・ガンイン選手も兵役免除にならない?

BTSと一緒に兵役免除にならなかったことで物議を醸したのが、サッカー選手のイ・ガンイン選手です。

日本の久保立英選手と並んで若き天才として注目されていますね。

イ・ガンインもU-20ワールドカップで大活躍でチーム準優勝に導き、アジア選手初最優秀選手に当たる「ゴールデンボール」を受賞しました。

五輪のメダルレベルではないからでは?という疑問が沸くと思いますが、昨年のアジア大会で優勝に貢献した孫興民選手(27歳)は兵役免除となりましたので、必ずしも五輪のメダルレベルというわけではないです。

また、年齢が関係しているのでは?という疑問も沸きますが、前述のピアニストのチョ・ソンジンさんの功績は15歳の時のものなので、年齢も関係無いと感じます。

こういった一見つじつまが合わないように見えることが今回の物議の原因なのでしょう。

BTSの兵役予定期間はいつ?全員一緒?

BTSの兵役予定期間はいつかについては全員一緒とも言われていますが、詳しく見ていきましょう。

まず、兵役は19歳~30歳の間に行く必要があり、兵役予定期間は配属によって違いますが、大体一年半~2年くらいです。

19歳~30歳の間というのみそで、事情(学業や仕事など)があれば融通が利くということです。

大人気のアーティストの東方神起やBIGBANGなども20代後半で行きましたよね。

融通が利くという点で、必ずしも年齢順に行く必要がありません。

因みにBTSメンバーの最年長はジン(1992年12月4日生まれ)ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

석지니도 더웡

BTS JIN 김석진さん(@jin.bts)がシェアした投稿 –

2019年9月現在で26歳なのでそろそろ兵役を意識する時期なので、それも本件が注目された一因でしょう。

さてBTSの兵役予定期間ですが、明らかにされておりませんが、できるだけBTSの活動に支障が無いよう、全員一緒(同時期)に行くと韓国で報道されております。

少しでも早く完全体のBTSを復活させてほしいというファンへの期待に応える形ですね。

その方が嬉しいという方も多いのではないでしょうか?

K-POPで兵役の話はよくあることですが、実際来てしまうと寂しいですよね。

BTSが兵役免除にならない理由について終わりに

今回BTSが兵役免除にならなかった理由は制度に基づいていないというのが理由です。

そしてこれだけ話題になる理由はBTSの功績が大きいために以前から制度改善の声が挙げっていたことによります。

加えて、イ・ガンイン選手が兵役免除にならないのは前例とつじつまが合わないのでは?ということも重なり、今回の兵役免除の話題に発展したものと思われます。

残念ながら現段階ではBTSメンバーは兵役に行く可能性が高いですが、他の有名なアーティストも行っていることですし、仕方ないですね。

ただ、BTSとしは少しでも早く全員が揃えられるよう全員同時期に兵役に行くと言ってくれてますし、しっかりと彼らの復帰を待つことがファンとしてできることかもしれませんね。

今後新たな情報があれば追記します。

 

コメント