ニュース

石川大我参院議員の結婚嫁妻や子供等家族は?経歴やプロフィールについて!

3月20日の深夜、新宿2丁目の路上で石川大我参院議員が警察官ともめごとを起こしました。

いったい何があったのでしょうか?

今回は本件の概要と、石川大我参院議員のプロフィールと経歴について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

石川大我参院議員が新宿2丁目で警察官と揉めごと

事が起こったのは3月20日深夜2時頃、新宿2丁目の路上。

石川大我議員が通りかかったパトカーをにらみつけながら動画撮影を開始。

警察が理由を聞くも無視して撮影を続行。

警察が撮影をやめるよう注意すると「警察を撮るのが趣味」「警察官に肖像権はない」「名前を言え」「警察手帳を見せろ」など大声で罵声を浴びせる。

こういったやりとりが約1時間続く。

最後には「俺は国会議員だぞ。ビビっただろう。」と決め台詞。

どうもお酒に酔っていたようです。

それにしもてひどいですね。

石川議員の事務所は「揉めていたという認識はない」とコメントしております。

国会議員であることにビビったのは警察官だけでなく、国民全体だと思います。

同じ立憲民主党の高井議員も同じようなタイミングでやらかしておりますね。

高井崇志が入店の歌舞伎町風俗店セクキャバの場所名前はどこで特定?

枝野さんはさぞ頭を悩ましていることでしょうね。

石川大我参院議員の結婚した嫁妻や子供等家族は?


石川大我議員の家族情報としては父親が昭和の俳優石川博さんであることくらいですね。

同性愛者である石川議員が結婚しているとみんな気になると思うので、恐らくまだされていないと思われます。

いったいどういう方と結婚するのでしょうか?

石川大我参院議員のプロフィール

  • 名前:石川大我(いしかわたいが)
  • 年齢:45歳(2020年4月現在)
  • 生年月日:1974年7月3日
  • 出身地:東京都豊島区西巣鴨
  • 出身大学:明治学院大学、早稲田大学大学院
  • 前職:NPO法人代表理事(ピアフレンズ)、豊島区議会議員
  • 所属政党:立憲民主党 参議院議員

 

石川議員は同性婚を認めるよう、強力に推進してきた方で有名です。

2019年にはパートナーシップ宣誓制度を制定しました。

パートナーシップ宣誓制度とは法的な効力はないが、結婚していることを公に認めるというものになります。

実際、豊島区には2019年4月から導入されております。

この勇気ある政策などから石川議員にはファンも多いです。

石川大我参院議員の経歴

石川議員は大学卒業後、高橋タイガという名で同性愛に関する情報を提供する講演活動を始めます。

その後、石川大我として、ピアフレンズという同性愛をサポートするNPO法人の代表理事に就任します。(~2008年頃)

その後、福島で秘書などを務め、2011年に社会民主党公認で国会議員選挙に出馬し、オープンリー・ゲイとして初めて公職に選出されました。

同性愛の活動についてはかなり実績のある方なのは間違いないですね。

終わりに

石川大我議員は今回は非常に迷惑な話ではありますが、お酒に酔いすぎてやってしまったことだと思います。

芸能人でも酔った勢いでやらかす人はいますもんね。

許されるものではないかもしれませんが、本件でお酒を飲むとご自身がどうなるかよく分かったと思いますので、今後同じようなことはないでしょう。

国会議員の中で数少ない貴重な存在だと思いますので、今後もご活躍いただければと思います。

以上、調査結果でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください