亀田隆明の理事長の経歴やwikiプロフィールは?娘や息子やメディカルセンターの評判などについても!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

亀田隆明(かめだたかあき)さんは患者目線の病院として人気の高い亀田メディカルセンターの理事長です

今回はwiki情報やプロフィール、経歴やご家族(娘、息子)、評判などについて調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

亀田隆明(かめだたかあき)理事長ののwiki風プロフィールは?

亀田メディカルセンターの亀田隆明(かめだたかあき)理事長のプロフィールをWikipedia風に見てみましょう。

名前:亀田隆明

年齢:67歳(昭和27年8月28日生まれ)

職業:医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 理事長

出身:千葉県

 

昭和27年生まれというと、俳優の草刈正雄さんや現・東京都知事の小池百合子さんなど各界の重鎮達が名を連ねています。

亀田理事長もそのうちの一人なのですね。

亀田隆明の経歴は?

ここで亀田理事長の詳しい経歴を見てみましょう。

1952年 千葉県に生まれる

1975年 医療法人鉄蕉会の理事に就任

1978年 日本医科大学医学部を卒業する。この年に医師国家試験にも合格。

1983年 順天堂大学医学部胸部外科教室大学院を卒業。

1985年 医療法人鉄蕉会の副理事長に就任

2004年 国立大学法人東京医科歯科大学の理事に就任

2008年 医療法人鉄蕉会の理事長に就任

 

なんとも華々しい経歴です

ここで私が一番に驚いたのは、1975年に医師になるよりも先に医療法人鉄蕉会の理事に就任していることです!なんだか順番が逆のような気もしますね…(笑)

ちなみに、お家は江戸時代から医業を営んで来た名家なんだとか…


まあ、この経歴を見れば納得ですね!

亀田隆明の娘や息子は?

これだけの華々しい経歴と医業の名家ということを知れば、当然気になるのは亀田理事長のご家族、特に子供たちがどの様な人物であるのかと言う事ですね。

まず、お子さんが居るのかどうかと言う事ですが、これはズバリいます!

ただ、芸能関係やメディアでの露出がないのか探しても見つかりませんでした…

しかし、亀田グループの医療ポータルサイトでは、亀田理事長ご自身の言葉が掲載されています。その中で息子さんの結納のお話や、娘さんと犬を飼った経緯など仲の良い様子も伝えられています。

しかも、亀田理事長は結構おちゃめな一面もあるようです。


病院の理事長でなお、気取らない様子もある亀田理事長。きっと娘さんや息子さんにとっては世界一のお父さんなのでしょうね。(笑)

亀田隆明の亀田メディカルセンターの評判は?

亀田メディカルセンターは亀田総合病院を中核施設とし、関連施設を含めた総称を言います。メディカルセンターの他の組織としては、亀田リハビリテーション病院、亀田クリニック、亀田医療技術専門学校などがあります。

亀田メディカルセンターの情報は以下のようになっています。

住所:〒296-8602 千葉県鴨川市東町 929番地

電話番号:04-7092-2211(代表)

webサイト:http://www.kameda.com/about/index.html(亀田グループについて)

 

亀田メディカルセンターの評判が気になり、様々なサイトを見てみました。

私が患者さん達からの評判を見てみると、亀田メディカルセンターは非常に高評価であると感じました!

『対応が丁寧』『設備が整っている』という声が沢山見受けられました。

確かに、この設備は、ホテルと見間違えるほどキレイで整っているように感じます。

(病院にはなかなか見えないですね…(笑))

 

一方で、人気からか『待ち時間が長い』『待たされた』という声も見受けられました。

予約をしたとしてもかなり待たされるという書き込みも目にしました…(笑)

 

しかし、これは考え方によってはプラスで、それでも待つ人が居るわけなのです。待ち時間を差し引いても診てもらいたいと考える患者さんが沢山いるということは、本当に素晴らしい病院であることの裏付けにもなるような気がしました。

 

また、亀田メディカルセンターのモットーは”Always Say Yes!

 

これは、いつでもはい!と言え。と言う事ではないそうです。

(僕はそうかと思いました…(笑))

本当の意味は出来ない言い訳をするのではなく、何が自分に出来るのかを考えようという意味だそうです。

 

このモットーが、亀田メディカルセンターの丁寧な対応や最適な設備を提供することにつながるのですね!

亀田隆明について終わりに

亀田隆明理事長ですが、江戸時代から続く医業を生業とした名家の生まれながら、”Always Say Yes!”をモットーにより良い医療を目指し続けている方だということがわかりました。

今後日本はますます高齢化が進み、より医療の質が求められる時代に向かっていくでしょう。


その中で、亀田理事長の亀田メディカルセンターは益々、重宝されると思います!

コメント