安永雄玄/築地本願寺は元ビジネスマン?プロフィール、妻や子供、年齢や大学についても!

エンタメ
Sponsored Link
Sponsored Link

東京にある江戸から400年以上の歴史がある築地本願寺。

そこの僧侶にして元ビジネスマン(銀行マン)という異例の経歴を持つ安永雄玄(やすながゆうげん)さん。

今回はそんな安永雄玄さんのプロフィールやビジネスマン時代、築地本願寺や妻(嫁)や子供、年齢や大学についても紹介します。

安永雄玄/築地本願寺は元ビジネスマン?経歴は?

現在は築地本願寺の僧侶を務める安永雄玄さんですが、以前はビジネスマンを務めていました。

大学卒業後に三和銀行(現在の三菱UFJ)に就職。

銀行員は転職が多く、すぐに大阪に配属され、1980年代にはイギリスのロンドンに赴任しました。

銀行に20年就業のち退職し【ラッセル・レイノルズ】という外資系のヘッドハンティング会社に入社し、その後独立し2004年には島本パートナーズへ入社し、島本パートナーズのオーナーの逝去後は後を継ぎ社長として会社を経営しました。

そしてヘッドハンターとして働きながら仏教の世界に入りました。

仏教の世界に入ったきっかけとして先輩の実家の寺を手伝わないかと声がかかったことでした。

ヘッドハンターの傍ら僧侶を育成する学校で学び、平日はヘッドハンター、週末は副住職として法事をしていました。

その後、副住職として働くうちに先輩の寺での後継ぎにという話もありましたが、3年後には先輩自身が後を継ぎ、そのころ、現役のビジネスマンが僧侶をやっているという事で教団では話題になっており、教団の懇親会等にも参加するようなり教団運営にも携わるようになりました。

そこで色々な意見やプロジェクトの提案を行っているうちに今の立場になったと話しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【本堂の内陣】 ご本尊である阿弥陀如来を安置するお堂を本堂といいます。 写真は築地本願寺の本堂の内陣(ないじん)です。 内陣は僧侶が出勤して儀礼を執り行う場です。 参拝者が座る外陣(げじん)に対して床が高く、さまざまな荘厳(しょうごん|尊前の装飾のこと)が施されています。 美しく飾られた荘厳は、阿弥陀如来のはたらきや功徳、安楽浄土の光景を視覚的・立体的に表現しています。 #築地本願寺 #築地 #浄土真宗 #浄土真宗本願寺派 #仏教 #南無阿弥陀仏 #阿弥陀如来 #阿弥陀仏 #極楽 #親鸞 #観光 #参拝 #旅行 #法要 #本堂 #寺 #寺院 #僧侶 #お坊さん #金色 #金 #東京 #中央区 #buddha #temple #tsukijihongwanji #tsukiji #tokyo #japan #japantrip

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿 –

銀行員から外資系の会社に就職ってエリート道まっしぐらですよね!

しかし、そこから先輩の誘いに乗り僧侶になるとはすごい挑戦だと思います!

安永雄玄は僧侶を務める築地本願寺とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

本年も11月11日(月)〜16日(土)まで、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人のご遺徳をお偲びする報恩講法要をおつとめしています。 阿弥陀如来という仏さまのすくいを「浄土真宗」と私たちにお示しくださった親鸞聖人にお礼を申し上げるご法要が「報恩講」です。 どなたでもご自由にご参拝いただけます。ぜひお参りください。 ※本年は法要の様子をyoutubeで配信しています。 #築地本願寺 #築地 #浄土真宗 #浄土真宗本願寺派 #仏教 #南無阿弥陀仏 #阿弥陀如来 #親鸞 #観光 #参拝 #報恩講 #法要 #雅楽 #寺 #寺院 #ありがとう #感謝 #おかげさま #僧侶 #お坊さん #法話 #説法 #東京 #中央区 #buddha #temple #tsukijihongwanji #tsukiji #tokyo #japan

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿 –

  • 所在地:東京都中央区築地三丁目15番1号
  • 創建年:元和3年(1617年)
  • 正式名:浄土真宗本願寺派 築地本願寺

江戸時代の1617年に西本願寺の別院として浅草御門南の横山町に立てられ、【江戸海岸御坊】、【浜町御坊】と呼ばれていました。

しかし、明暦の大火と言われる大火災により本堂が焼失してしまいましたが、江戸幕府による区画整理のため同じ場所への再建は認められませんでした。

その代わり、八丁堀沖の海上への再建の許可が降りたため、門徒が中心となり海を埋め立て1679年に再建され、築地御膳と呼ばれるようになりました。

ちなみに築地という名前の由来はこの【海を埋め立てて土地を築いた】事から来ています。

現在、築地本願寺は日本の重要文化財として登録されており中にはカフェがありなんと、結婚式も行われています。

安永雄玄のプロフィール

  • 名前:安永雄玄(やすなが ゆうげん)
  • 出身:東京都
  • 生年月日:1954年
  • 学歴:慶應義塾大学経済学部、ケンブリッジ大学大学院博士課程修了
  • 職業:浄土真宗本願寺派築地本願寺代表役員宗務長(僧侶)

職業はいままで僧侶と紹介してきましたが、正式名称はとても長いですね(笑)

安永さんが築地本願寺の僧侶になったのは4年前の2015年です。

現在安永さんは築地本願の大改革に取り組んでおり、その初期段階が現在大人気となっている境内に設置されたカフェやブックセンターです。

この大改革は10年かけて合同墓や境内の施設等に40億円を投じる計画となっており、ビジネスマン時代の経験を活かしている計画と言えるでしょう。

これからの改革も楽しみですね!

安永雄玄の年齢は?

現在の安永雄玄さんの年齢は65歳です。

見た目だけで判断すると65歳とは思えないですね。

50代に見えるくらいです。

安永さんが築地本願寺の僧侶になったのは2015年ですので61歳の時に僧侶に就いたのですね!

安永雄玄の大学は?

安永雄玄さんは慶應義塾大学を卒業しているのは紹介しましたね。

実はそのほかにも、イギリスのケンブリッジ大学大学院博士課程を修了しています。

慶應義塾大学だけでもすごいのにケンブリッジ大学院までも卒業しているのはすごいですよね!

イギリスには日本のように偏差値という考えはありませんが、学業成績等を偏差値に例えると日本の東京大学や京都大学と同等の偏差値73前後と考えられています。

しかし、イギリスの入試制度は試験より面接に重きを置いているため、東京大学や京都大学の試験に合格したとしても、ケンブリッジ大学に合格するとは限りません。

人間性もきちんと見るという事ですね!

安永雄玄の妻(嫁)、子供は?

以前に安永雄玄さんが受けた取材記事内の発言から妻(嫁)、子供がいる事がわかりました。

しかし、妻、子供の名前や詳細はわかりませんでした。

安永さんは同記事内で築地本願寺の僧侶となった当初はヘッドハンティングの経営もある為、お寺と両立して家族との生活を続けられるのか、という不安があったと話していました。

しかし、現在までこうして僧侶を続ける事が出来ているという事はうまくやっていると考えても良いのではないでしょうか?

安永雄玄はカンブリア宮殿に出演

安永雄玄さんは11月28日のカンブリア宮殿に出演することが決まっています。

番組内では現在進めている築地本願寺改革の全貌が紹介されるかもしれません。

ぜひ見て下さい!

安永雄玄について終わりに

築地本願寺僧侶、安永雄玄さんについて紹介しましたがいかがでしたか?

これからの築地本願寺の改革がどんなふうに進むのかとても楽しみですね!

コメント