赤坂彩葉の居場所速報!line内容や栃木県小山市35歳男や女子高生なども!

ニュース
Sponsored Link
Sponsored Link

11月17日の朝から行方不明だった大阪市住吉区に住む、小学6年生の赤坂彩葉さんの居場所速報です。

11月23日の午後1時頃、栃木県の小山市の犬塚交番で無事保護されました。

本当に良かったです。

さらに犯人と思われる35歳男も確保されました。

赤坂さんの話によると、女子高生と一緒に監禁されていたようです。

いったい何があったのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

赤坂彩葉の居場所速報!

まずは赤坂彩葉さんの居場所速報です。

 

11月23日午後1時半ごろ、栃木県小山市の犬塚交番に駆け込んできたところを警察に保護されました。

監禁されていたようで、自力で脱出したようです。

12歳なのに勇敢ですね。

犯人はいったい誰だったのでしょうか?

赤坂彩葉を誘拐した犯人は栃木県小山市の35歳の男?

赤坂彩葉さんを誘拐(監禁)していた犯人は栃木県小山市の犬塚交番近くに住む35歳の男です。

逃げてきた赤坂さんの証言で、犯人の家を特定しました。

しっかりと家の場所を覚えていてえらいですね。

赤坂さん保護から、わずか3時間で犯人を確保できたのは彼女のおかげですね。

グッジョブです!

赤坂彩葉は女子高生と一緒に監禁されていた?

赤坂彩葉さんの証言によると、赤坂さんは女子高生と一緒に監禁されていたようです。

この女子高生はいったい誰なのでしょうか?

それにしても二人の女の子を監禁するとは、恐ろしい話ですね。

犯人はいったい何をする気だったのでしょうか?

赤坂彩葉を誘拐した犯人の動機は?

赤坂彩葉さんを誘拐した犯人の動機について見てきましょう。

現在、犯人に事情聴取中のようで、恐らく動機についても確認中だと思います。

幸い、赤坂さんに怪我はなく、健康状態も問題ないようです。

少なくとも、赤坂さんにはまだ手荒な真似はしていなかったようです。

一方、女子高生はどうだったかどうかはまだ報道されておりません。

特に報道がないということは、恐らく目立った外傷はないと思われます。

ただ、いつから監禁されていたのかも分かりませんし、もしかしたら何かされていたのかもしれません。

想像すると怖いですね。

今回、小学6年生の赤坂さんが逃げて、女子高生が逃げなかったのは、既に女子高生が洗脳されていて動けなかった可能性もありますね、

ただ、赤坂さんは小学6年生だから拘束を緩めにしていたのかもしれません。

いずれにしても、真相が気になるところです。

赤坂彩葉のline内容とは?

赤坂彩葉さんは行方不明になった11月17日に、電源を切る直前に友達に短い返信をしたということで、lineの内容に注目が集まっておりました。

おそらく、犯人を見つける手がかりになるとみんな思っていたのでしょう。

ただ、結局line内容は報道されませんでした。

世間のみんなは心配しているので、少しでも情報が欲しいという状況だったと思いますが、報道しないということは、恐らく犯人への手がかりに関係なかったのでしょうね。

赤坂彩葉の事件についてネットの反応は?

ネットの声を集めてみました。

「とにかく無事でよかった」「女の子二人を監禁するとは変わった人もいるものだ」などという、安堵と犯人への批判の声が一番多いですね。

一方「ゲームつながりであればR指定が必要になるのでは?」というネットを通じての交流に警鐘を鳴らす声もあります。

ただ、まだゲームやSNSで知り合ったという事実はありませんので、今後の犯人への事情聴取次第だと思います。

赤坂彩葉の事件について終わりに

今回の事件はまず赤坂さんと一緒に監禁されていた女子高生が無事で本当に良かったです。

赤坂さんの勇敢な行動が二人を救ったのだと思います。

ただ、勇敢な行動が必ずしも成功に繋がるとは限らないので、その点は注意した方がいいですね。

基本的に犯人に刺激を与えることは得策ではありませんので。

そして、今回、犯人らしき男も確保できたということで、動機、犯行手口、二人に何をしたのかを徹底的に調べて、せっかくなので全国放送してもらいたいですね。

犯行手口が明らかになれば、保護者や自治体も対策を打てると思いますので。

現在事情聴取中ですので、真相が明らかになるのを待ちましょう!

コメント