エンタメ

池田レイラの高校受験結果不合格発表!併願校どこ?出身中学校や父母学歴やハーフ顔についても!

スッキリの特別企画「スッキリお受験」の第二弾、お笑い芸人親子の完熟フレッシュ池田レイラさん都立総合芸術高校受験が3月20日に最終回を迎えました。

これまで10話にわたって5カ月の密着取材で放送されてきましたので、感慨深った方も多かったと思います。

気になる高校受験結果(合格発表)は不合格でした。

とても残念ですね。

今回は受験の詳細に加え、池田レイラちゃんの併願校はどこかや出身中学校、さらにご両親(父親・母親)の学歴についても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

池田レイラの高校受験結果不合格発表

池田レイラちゃんの高校受験結果の不合格発表はスッキリでも放送されましたが、本人アカウントのツイッターでも公表されました。

2020年3月に開設されたばかりのアカウントです。

「よく頑張ったね!」「感動した」「お疲れ様」など、労いや励ましの言葉が多く寄せられております。

本命の都立総合芸術高校の偏差値は52です。

一方、レイラちゃんの偏差値は2019年9月時点で39

非常に厳しい状況でした。

しかし、そこから家庭教師のトライで猛勉強。

そして、2月10日に都立総合芸術高校と同レベルと言われる併願校を腕試しで受験しました。

結果は見事合格

すごいですね。

その後、本命の都立総合芸術高校を2020年2月21日に受験

受験者は60人に対して定員28人という狭き門でした。

自己採点はボーダーラインギリギリだったようです。

それだけにレイラちゃんは余計に悔しかったようでね。

不合格の結果を見てレイラちゃんの目には涙があふれていました。

こういった涙は本気で努力をした人しか流せないと思います。

結果は残念でしたが、彼女の人生にとって大きな糧になったのは間違いないでしょう。

お父さんも悲しむと思いましたが、「これからだ。下は向かなくていいから、上を向いていきなよ」とレイラちゃんを励ましました。

娘の努力を近くで見ていたお父さんは本当に悔しかったと思います。

こういった毅然とした態度は「人生はまだまだこれからだ」ということを娘に教えたいというとこからなのかもしれませんね。

同じ親として、かっこいいと思いました。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください