【京都で絶品かにが食べられるおすすめの旅館】パンプキンかぼちゃ!

京都グルメ
Sponsored Link
Sponsored Link

寒い時期と言えば蟹(かに)ですね。

今回は京都エリアでとにかく美味しいかにをたらふく食べたい!という方のために、

おすすめの旅館をご紹介します。

かに料理の旅館はいっぱいあり過ぎて本当におすすめのところをネット検索で見つけるのは難しいと思います。

実際私はネット検索で選んで行ったことがありますが、安いところはやはり値段通りの味で、逆に高いところは美味しいのかと思いきや、確かに美味しいですが値段の割にそれほど満足感は得られませんでした。

つまりネット検索で高めの値段設定のところを選んでも満足のいくかに料理が食べられるとは限らないということです。

そこでお任せ下さい。

これからご紹介する旅館は最高に美味しいかにをたらふく食べられる非常におすすめの旅館です。

それでは詳細をどうぞ!

 

おすすめの旅館「パンプキンかぼちゃ」

場所

最寄駅はJR網野駅です。

駅から徒歩で行くには遠いですが、旅館の方が送迎してくれますのでご安心下さい。

この旅館に惹かれた理由

母の口コミです。

母は以前に会社の社員旅行で行ったことがあるらしく、

母「ほんとすごいんよ。食べきらないほど美味しいかにがいっぱい出てくるんよ。忘れられないわ。もう一回行きたいわー。」

と何回も言っていたので、それなら連れていってあげよう。

私も行ってみたいし。

ということで母も含め家族全員で行くことにしました。

かにのフルコース

とにかく「かにのフルコース」にふさわしい内容です。

かにしゃぶ、焼きがに、蒸しがに、かにの刺身、かにの天ぷら、かに味噌、かに雑炊などなど。

そしてボリューミー!

これまでの人生で一度にこれほどいっぱいかにを食べたことがないというほどです(笑)

しかもめちゃめちゃ美味しいんです!

お値段は漁の状況によって決まる(時価)ですが、私が行った時は1泊(夕食・朝食付き)1万8千円弱でした。

観光地の旅館ではこの値段を出しても決して出てこないほどハイレベルなかに料理だと感じました。

それでは素晴らしいかにのフルコースをハイライトでお届けします。

かにの刺身

序盤に出てくる品です。

身に透明感があり弾力のある食感は新鮮そのものです。

刺身で食べるとこんなに甘くて美味しいんだ!と感動しました。

焼きがに

刺身を楽しんでいたらドーン!とやってまいりました。

刺身の量はそれほど多くなかったので色々なメニューが少しずつ来るのかなーと思っていたのであまりの量の多さに意表をつかれました(笑)

焼くことで凝縮したかにの旨味が楽しめます。

また、焼き特有の香ばしさもプラスされ非常に美味しかったです!

かにの天ぷら

私の家族も大絶賛した一品です。

天ぷらにすると少し身がスカスカになるんじゃないかなーと心配しましたが、全くそんなことはありません。

かにの旨味とみずみずしさがサクサクのころもの中に閉じ込められておりとても美味しかったです。

まさに新鮮なかにを絶妙な揚げ加減で調理されていると感じられた一品です!

かにしゃぶ

結構食べたなーという頃にやってきます。

量の多さにすげー!と思わず言ってしまいました(笑)

しかもかにが立派なんですよね。

そしてこのかにしゃぶがまた最高に美味しいんです。

皆さんのご想像の通りかにを持って鍋でしゃぶしゃぶします。

どのくらいしゃぶしゃぶしたらいいのか分からなかったので店員さんに聞いたところ、

店員さん「好きにしてくれたらいいよ。生で食べれるし。」

新鮮さに自信があるからこその回答だと思いました。

実際生で食べても美味しいです。

私はしゃぶしゃぶ少なめのレアめが身の弾力を楽しめて好きです。

量がめちゃめちゃ多いので色々試せますが(笑)

かに雑炊

かに雑炊の頃にはほとんどの人がお腹いっぱいになっていると思います。

そこそこ大食いの私でもお腹いっぱいでした(笑)

それでも店員さんが雑炊もおすすめなので是非食べてほしい!

とおっしゃっていましたのでいただきました。

かにしゃぶに使用した出汁に米と卵とのりを投入して出来がありです。

かにの旨味とプラスで白菜の甘みが非常に出ていてたいへん奥深い味わいです。

最後のしめにぴったりでした。

設備について

正直かに料理については私の主観ではこれ以上に無いくらいの満足感でした。

美味しさ、ボリュームともに最高評価です。

ただ、設備はよく掃除されて清潔感はあるものの少々年期が入っております(苦笑)

豪華な旅館の雰囲気や温泉を楽しみたいという方には不向きだと思います。

とにかく、かに料理に特化した旅館と言えます。

よって2泊の旅行を計画した場合などに1泊目はかに料理に特化したこの旅館、2泊目は豪華な温泉を楽しめる旅館などの構成にしてもいいかもしれませんね。

私は実際そうして楽しめました。

詳細の旅館情報は下記の公式ホームページをご覧ください。

パンプキンかぼちゃ

終わりに

今回は京都で絶品のかに料理がいただける旅館をご紹介しました。

私にとって必ずもう一度行きたいと思えるほどオススメの旅館です。

真に美味しいかにをいっぱい食べたいという方は是非ご検討下さい。

●こんな人にオススメ

・とにかく美味しいかに料理をたらふく食べたい

・旅館や温泉の綺麗さにそれほどこだわりは無い

・観光地の旅館よりも比較的お手頃な値段でハイレベルのかに料理を食べたい

 

 

 

 

 

コメント