ニュース

皆川博恵の旦那(結婚相手)の顔画像や名前は?子供や父母兄弟など家族や試合結果についても!

皆川博恵(みながわひろえ)さんは、2020年の東京オリンピック女子レスリング76キロ級の日本代表の座を獲得した実力者です。

支えとなったのは旦那さんだそうです。気になる旦那さん(結婚相手)の名前や顔写真は?子供はいるのでしょうか?

オリンピック選手となった皆川博恵(みながわひろえ)さんが育った父母兄弟の家族構成や今までの試合成績、さらにプロフィールについても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

皆川博恵の旦那(結婚相手)の顔画像や名前は?

皆川博恵(みながわひろえ)さんの旦那(結婚相手)の顔写真や名前を見ていこうと思います。

2017年の11月に結婚したようです。

夫の名前は拓也(たくや)さんという事がわかりましたが残念ながら、顔写真は見つける事ができませんでした。

皆川博恵さんは、就職先のクリナップ株式会社に道場がないため、東京・自由が丘学園高校で、なんと男子高校生に混じって練習をしていたようです。

厳しい練習に耐える中、夫・拓也さんは、食事のみならず家事全般が得意だそうで、皆川博恵さんがレスリングに集中できるようにご家庭の生活を全面的にサポートしているそうです。そして、夫・拓也さんもレスリング経験者だそうです。

皆川博恵さんのレスリングもとても応援してくださるようで、カザフスタンまで応援に駆けつけてくれたんだそうです。奥さん想いの素敵な旦那さんですね!調査しながら羨ましいなぁと思っていました。

皆川博恵さんは、「練習から帰ったらご飯を作ってくれていたり、そういう助けがあって、この結果(オリンピック選手)を得られたと思う。」と語っておられました。とてもいいご夫婦ですね。

皆川博恵の子供は?

皆川博恵(みながわひろえ)さんに子供さんはまだ、いらっしゃらないようです。

2017年にご結婚されたという事ですから、まだ新婚さんですよね。

2020年のオリンピック選手ですから、子供さんはもう少し先になりそうですね。

皆川博恵の父母兄弟など家族構成は?

オリンピック選手となった皆川博恵(みながわひろえ)さんの父母兄弟の家族構成が気になりましたので詳しく見ていこうと思います。

皆川博恵さんは、父・母・兄の4人家族ですが、ご結婚されてからは、夫・拓也さんと2人暮らしをしているそうです。

皆川博恵さんの父も昔、レスリング選手だったそうです。

現在は、地元京都府内の高校で体育教員として働いているそうです。以前、京都の高校にはレスリング部がある高校が一つもなかったそうです。そのため、ゼロからスタートしたそうです。父の頑張りで無事レスリング部ができ、入部した部員たちを成長させ強い選手にするために、自宅に下宿させ日々レスリングのトレーニングに明け暮れたそうです。

そして、皆川博恵さんも生まれて間もない頃から、父の作った道場のレスリングマットで遊んでいたんだそうです。

皆川博恵さんには、4つ上の兄がいて兄と一緒に本格的なレスリングの練習をはじめ、めきめきと力をつけていったそうです。幼い頃からレスリングが自分の身近に常にあったことから、レスリングをするということは皆川博恵さんにとってはとても自然なことだったのでしょうね。

やはり、ご家族も凄い方でしたね。レスリング道場を一から作ってしまうなんで、そう簡単には出来ませんよね。

皆川博恵の試合成績は?

皆川博恵(みながわひろえ)さんの主な試合成績と実績を調査してみました。

2016年:6月 全日本選抜選手権75kg級 優勝 
2016年:12月 全日本レスリング選手権大会75kg級 優勝
2017年:6月 全日本選抜選手権75kg級 優勝
2017年:12月 全日本レスリング選手権大会76kg級 優勝
2018年:2月 アジア選手権76kg級 2位
2018年:3月 ワールドカップ76kg級 優勝
2018年:6月 全日本選抜選手権76kg級 優勝
2018年:10月 世界選手権76kg級 3位
2018年:12月 全日本レスリング選手権大会76kg級 優勝
2019年:6月 全日本選抜選手権76kg級 優勝
2019年:9月 世界選手権76kg級 2位

さすが、オリンピック選手皆川博恵さんですね。輝かしい成績ですね。

皆川博恵(みながわひろえ)のプロフィール

皆川博恵(みながわひろえ)さんのプロフィールを見ていこうと思います。

名前:皆川博恵(みながわひろえ)

生年月日:1987年8月19日(32歳)

出身地:京都府宇治市

所属:クリナップ株式会社

大学:立命館大学

身長:162センチ

階級:75キロ級・76キロ級

家族構成:父・母・兄・旦那さんの5人家族

皆川博恵について終わりに

皆川博恵(みながわひろえ)さんついて終わりに思ったことを書きたいと思います。

皆川博恵さんは、浜口京子さんの階級が同じこともあり勝つことが出来ず、32歳の遅咲きの選手と言われているようです。しかしその悔しさや辛さを乗り越えた皆川博恵さん。

旦那さんやご家族のサポートのもと、東京オリンピック2020ではきっと金メダルを取ってくれるはずです。みんなで皆川博恵さんを応援しましょう!

その他のレスリングの東京オリンピック内定選手は下記をご覧下さい。

競技種目選手名
レスリング男子フリー65キロ級乙黒 拓斗
男子フリー74キロ級乙黒 圭祐
男子グレコローマン60キロ級文田健一郎
女子フリー53キロ級向田 真優
女子フリー57キロ級川井梨紗子
女子フリー62キロ級川井友香子
女子フリー68キロ級土性 沙羅
女子フリー76キロ級皆川 博恵

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください