ニュース

内藤佐和子の経歴略歴!結婚夫旦那や離婚や再婚や前職会社や高校大学学歴などプロフィールについて!

4月5日、徳島市長選で内藤佐和子さん(36歳)が遠藤彰良さんを破り、初当選を果たしましたことが報道されました。

歴代女性最年少更新です。

内藤佐和子さんとはいったいどういう方なのでしょうか?

今回は内藤さん経歴略歴や結婚情報(夫旦那など)、離婚や再婚、更に前職の会社や学歴(高校・大学など)について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

内藤佐和子は結婚・離婚・再婚について

ソースがはっきりしている情報としては、38歳のIT系の起業家と結婚したことです。(2010年4月時点)

また、小二の息子さんもいるようです。

あと噂としては、離婚と再婚をしているのではないかと言われております。

また、元彼に2度のDVを受けたという情報もあります。

ただ、ソースが5ちゃんねる等なので、ちょっと信憑性は微妙ですね。

内藤佐和子の夫旦那は誰?

旦那さんはIT系の起業家です。

一般の方なので、詳細は分かっておりません。

年は12歳離れております。

難病を患っていた内藤さんを力強い言葉で支えておりました。

「行動力も人脈もあるのに、自分の病気を治すために何もしていないね」

ちょっと厳しい言葉のようですが、内藤さんはとても響いたようです。

二人の信頼関係が伺えますね。

内藤佐和子の学歴(高校,大学)

学歴は下記の通りです。

生光学園幼稚園

応神小学校

徳島文理中学校

徳島文理高等学校

東京大学法学部

高校の時にCelete High Schoolに一年交換留学も経験しております。

とても意識の高い方ですね。

徳島文理高等学校は県内でトップクラスの偏差値を誇る学校です。

入学がとても難しいです。

毎年、東京大学への進学する人がいる超名門の進学校ですね。

非常に優秀だったことが伺えます。

内藤佐和子の前職の会社はどこ?


内藤佐和子さんは株式会社Yasaseeという会社の元代表取締役でした。

学術、エンターテイメント、デザインなど、様々な分野の方を世界からスピーカーゲストとして招待するという事業のようです。

他には広告収入の一部を難病治療の研究に寄付する検索サイトの運営などもしていたようです。

現在は活動していないとのことです。

内藤佐和子の経歴略歴とプロフィール


名前:内藤佐和子

年齢;36歳

生年月日:1984年

出身:徳島県

職業:徳島市長(2020年~)

 

20歳の時に脳や脊髄を包むサヤが壊れる難病の多発性硬化症を告げられました。

進行性の病で非常に恐ろしい病気です。

足がしびれる、視野が狭くなるなどの症状に悩まされているようです。

今の旦那さんが素晴らしい方のようで、支えられながら、大学卒業後の起業経験を経て、徳島市長となりました。

出身が徳島県なので、地元で自分のできることをやりたいという思いがあったのでしょうね。

終わりに

内藤佐和子さんは波乱万丈な人生を歩んできたようです。

36歳と若いですが、留学経験、起業経験などもあり、年齢以上の経験があると思います。

徳島県に新たな風を吹き込んでくれるかもしれませんね。

今後が楽しみです!

 

 

POSTED COMMENT

  1. 中村弘明 より:

    がんばって・・・・

    • 植村 光憲 より:

      こんなすごい人もいるのだなーと感動しました。ぜひ徳島市市長として思いきった施政をやって下さい。
      大いに期待しています‼️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください