ニュース

トラ(ニューヨーク動物園)新型コロナウイルス感染症状は咳?人から感染?症状の進行についても!

4月6日にニューヨーク市の動物園にいるトラが新型コロナウイルスに感染したことが報道されました。

症状はいったいどういうものなのでしょうか?

詳しく見てみましょう。

トラが新型コロナウイルスに感染

ニューヨークのブロンクス動物園で飼育されている4歳のメスのトラ「ナディア」が乾いた咳の症状があるのと食欲が少し減っていたため、検査をしたところ新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

無症状の飼育員から感染したのではないかと考えられております。

ナディアの他にも3頭のトラ、3頭のライオンに咳の症状が見られておりましたが、全て回復傾向のようです。

良かったですね。

今後は動物への感染リスクも見ていかないといけないかもしれません。

トラの新型コロナウイルス感染の症状は咳?

症状としては実際に感染したナディアは乾いたせきの症状が出ていたので、症状の一つとして咳があるのでしょう。

ただ、トラの感染が世界初ですので、他にも症状があるかもしれませんね。

大型動物の検査には全身麻酔が必要で非常大変であるため、1頭のみの検査としたようです。

トラの新型コロナウイルス感染の動物園はどこ?

新型コロナウイルスが発生したのはニューヨークのブロンクス動物園です。

 

世界中の650種類、4000匹の動物が飼育されている世界最大の動物園の1つです。

すごい規模ですね。

3月16日から一時閉園しております。

終わりに

人から動物への感染はまだ大きく取り上げられておりませんが、無視できない問題だと思います。

今回のトラとライオンは重症化しませんでしたが、N数が足りませんし、他の動物に感染する可能性もありますね。

動物への感染についても注視していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください