ニュース

休止要請で理髪店の理由なぜ?美容室(美容師)は含まれない?飲食店やホームセンターなど職種一覧についても!

4月6日、新型コロナウイルスの対策として、安倍総理大臣が4月7日に緊急事態宣言を出す考えを示しました。

緊急事態宣言に対して、東京都緊急事態措置(案)として、休止申請する職種一覧が明らかにしました。

しかしながら、その中で、理髪店が含まれているのに美容院(美容師)が含まれていない居酒屋が含まれているのに飲食店が含まれていない、等々、違和感を感じている方が多いようです。

今回はそれらの理由がなぜかについて調査しました。

緊急事態宣言発令


4月6日、安倍総理大臣は4月7日に新型コロナウイルスの対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言を宣言する考えを示しました。

対象エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県です。

期間については5月6日までを目途とするとのことです。

また、具体的な内容については、4月7日の午後7時を目途に安倍総理大臣が緊記者会見を開くと発表しましたので、その時に説明があると推定します。

どういう内容になるのか注目が集まっております。