エンタメ

首藤義勝の利き鉛筆の動画は?ヤバ過ぎる特技に一同唖然!

KEYTALK(キートーク)の首藤義勝(しゅとうよしかつ)さんの特技である利き鉛筆がヤバ過ぎると話題になっております。

いったいどういうものなのか?動画などを詳しく見ていきましょう。

首藤義勝のプロフィール

まずは首藤義勝さんのプロフィールを見ていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

#keytalk #首藤義勝 #変態 #有吉反省会 #八木優樹

Haoriさん(@haori256)がシェアした投稿 –

  • 名前:首藤義勝(しゅとうよしかつ)
  • 年齢:30歳
  • 担当:ボーカル兼ベース
  • 特技:利き鉛筆

高校時代から軽音部に所属していたようです。

JUDY AND MARYやX-JAPANなどのコピーを演奏していたようです。

KEYTALKと同じジャンルのロックバンドであるX-JAPANはロックバンドを目指している人は影響を受けない人はいないのではないでしょうか?

まさに王道という感じですね。

X-JAPANに関しては特に違和感はないのですが、JUDY AND MARRYは意外ですね。一応ロックですが大分雰囲気は違うと思います。

この頃は非常に人気もあったので、色々演奏してみたいと思って幅広いジャンルにチャレンジしていたのかもしれませんね。

そういった中、高校2年の頃、KEYTALKのリーダーの小野さんと出会います。

そして、小野さんのバンドの演奏を見て、是非入れて欲しいと、自ら小野さんに申し出たようです。

音楽に通じている首藤にとっててもKEYTALKの演奏はそれほど魅力的なものだったんでしょうね。

元々ボーカルをやっていなかったのですが、同メンバーの寺中さんが声帯ポリープで一時的に抜けてしまったことや、別バンドでボーカルの経験があったことから、ボーカルもやるようになりました。

ボーカルは複数いるとだいぶ負担が減ると聞きますので、新たなボーカルの誕生はメンバーにとっても非常に有難いことだったでしょう。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください