国民的アニメの「サザエさん」のフグ田マスオ役や、「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役で有名な、声優・増岡弘(ますおかひろし)さんが83歳にして、3月21日午前2時53分に直腸がんで亡くなっていた事が判明しました。 増岡弘さんは他にもたくさんの人気キャラクターの声をはじめ、テレビ番組のナレーションや洋画の吹き替えも担当しており、その声の通り穏やかで優しい人柄でスタッフや周りの方からも愛されていました。 今回はそんな増岡弘さんの経歴出演作品担当していたキャラクターについて調べてみました。 また、いつから体調不良だったのかや、引退の時期についても掘り下げていきます。

" >国民的アニメの「サザエさん」のフグ田マスオ役や、「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役で有名な、声優・増岡弘(ますおかひろし)さんが83歳にして、3月21日午前2時53分に直腸がんで亡くなっていた事が判明しました。 増岡弘さんは他にもたくさんの人気キャラクターの声をはじめ、テレビ番組のナレーションや洋画の吹き替えも担当しており、その声の通り穏やかで優しい人柄でスタッフや周りの方からも愛されていました。 今回はそんな増岡弘さんの経歴出演作品担当していたキャラクターについて調べてみました。 また、いつから体調不良だったのかや、引退の時期についても掘り下げていきます。

" >声優増岡弘の経歴やキャラ出演作品について!体調不良はいつからで引退時期は? | Kindトレンド
エンタメ

声優増岡弘の経歴やキャラ出演作品について!体調不良はいつからで引退時期は?

国民的アニメの「サザエさん」のフグ田マスオ役や、「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役で有名な、声優・増岡弘(ますおかひろし)さんが83歳にして、3月21日午前2時53分に直腸がんで亡くなっていた事が判明しました。

増岡弘さんは他にもたくさんの人気キャラクターの声をはじめ、テレビ番組のナレーションや洋画の吹き替えも担当しており、その声の通り穏やかで優しい人柄でスタッフや周りの方からも愛されていました。

今回はそんな増岡弘さんの経歴出演作品担当していたキャラクターについて調べてみました。

また、いつから体調不良だったのかや、引退の時期についても掘り下げていきます。

声優増岡弘の経歴・プロフィールについて

最初に増岡弘さんの経歴・プロフィールを見ていきましょう!

名前:増岡 弘(ますおか ひろし)

性別:男性

生年月日:1936年8月7日

没年月日:2020年3月21日

出身地:埼玉県さいたま市岩槻区

出身高校:埼玉県立大宮工業高等学校

出身大学:東京芸術大学美術学部 中退

文化学院文化芸術科 卒業

血液型:B型

身長:167cm

愛称:益々家ちゃん助

職業:声優・俳優・ナレーター

所属:東京俳優生活協同組合

活動期間:声優活動 1963年〜2020年

俳優活動1958年〜不明

プロフィールを調べていて初めて知ったのですが、増岡弘さんは俳優もされていたようです!

大河ドラマ「竜馬がゆく」「太陽にほえろ!」などのテレビドラマや、「快獣ブースカ」「帰ってきたウルトラマン」などの特撮までたくさんの作品に出演されていました。

最初は絵かきを目指しており、東京芸術大学美術学部に入学しましたが「自由な絵を描きたい」と2年で中退しました。

その後は文化学院文化芸術科を卒業し、洋画家の東郷青児さんにお世話になっていましたが、新しいことをやりたいと転職を繰り返しました。

舞台美術のお仕事をしていた際に、急遽代役として出演する流れとなり、セリフを忘れるなど恥ずかしい思いをして「やり直したい」と思ったのがきっかけで役者の道へ進みました。

そして放送局の劇団員オーディションに合格し、1961年に東京俳優生活協同組合に所属しました。

声優としての印象が強い増岡弘さんですが、実は様々なことを経験されてきたようですね!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください