ニュース

藤浪晋太郎が新型コロナ陽性!感染経路や入院先病院はどこ?濃厚接触者についても!

3月26日、新型コロナウイルス感染の疑いがあった阪神タイガースの藤浪晋太郎(ふじなみしんたろう)投手ですが、PCR検査の結果、陽性であったことが判明しました。

今回は感染経路入院先病院がどこかや、濃厚接触者について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

藤浪晋太郎が新型コロナ陽性!

まずは藤浪晋太郎投手の新型コロナウイルス陽性の概要を見ていきましょう。


藤浪選手は3月25日には通常通り練習に参加していたようです。

現在まで、発熱やせき、体のだるさなどは無いようです。

ただ、数日前にワインやコーヒー臭いがしないという症状があったようです。

異常と感じ、兵庫県内の耳鼻科と内科の2つの病院の診察を受けました。

その後、25日の朝に別の病院でPCR検査と言われる新型コロナウイルスの検査を受けました。

そして、今回の報道に至りました。

ちなみにご存知の方も多いかもしれませんが、嗅覚障害は世界各地で新型コロナウイルスの初期症状として報告されております。

今回はそういった情報などから、藤浪選手はチームドクターと相談し、今回のPCR検査受診に至ったようです。

新型コロナウイルスの症状について、世界で共有できていたおかげで感染は最低限に抑えられたのかもしれませんね。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください