ニュース

品川区役所の10万円給付はいつ?オンライン申請は1日100件で6年待ちか

特別定額給付金10万円の手続きが5月から始まりましたね。(各自治体により時期は異なる)

マイナポータルによりオンライン申請や郵送で対応予定人もいることでしょう。

そんな中、品川区役所は対応に追われていることが分かりました。

実はオンライン申請の処理は1日100件しかできないようです。

それはいつ10万円給付を受けられるのでしょうか?

実は理論上、全区民が10万円給付をした場合、6年間待ちになってしまうという噂があります。

いったいどういうことなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

品川区役所の特別定額給付金10万円の申請方法


特別定額給付金の給付方法はオンライン申請と郵送の2パターンに分かれます。

オンライン申請

マイナポータルより申請します。

うまくいかない場合はこちらをご確認下さい。

マイナポータルAPのダウンロードとログインできない!対応機種や使い方についても!

品川区役所の予定は下記です。(変更の可能性有)

  • 5月1日よりオンライン申請開始
  • オンライン申請での振り込み開始時期は5月18日からを予定(かなり手続きが難航しており、遅れる可能性がある模様。)

 

郵送

自宅に郵送用申請書が届きますので、そちらに記入して郵送するパターンです。

品川区の場合の予定は以下です。(変更の可能性有)

  • 5月21日に郵送用申請書を発送開始予定
  • 申請受付は5月25日~8月24日
  • 郵送申請受付分の振り込み開始は5月29日~

品川区役所の10万円給付はいつ?オンライン申請は1日100件で6年待ち?


品川区役所は5月1日からオンライン申請を開始して、5月11日時点で約1万件のオンライン申請があったようです。

区役所の方が二人一組になって、申請内容と住民基本台帳の情報を照合しているようです。

間違えていると大変ですので、どうしてもダブルチェックということで、二人でやっているのでしょう。

振り込み先の銀行名や口座番号などがあれば都度修正するようです。

現在のところ、品川区役所のオンライン申請の処理能力は1日100件のようです。

さらにオンライン申請は手入力の項目が多く、ミスがあるさらに時間がかかる可能性があるようです。

さらに言うと、郵送の方が申請開始が遅いのに、オンライン申請は間違えが目立つため、郵送申請よりも入金が遅れるという本末転倒の可能性すらあるようです。

我々オンライン申請者もしっかり入力項目をチェックして、間違えを減らすことも重要なのかもしれませんね。

いいかげんな入力をすると全体としての給付に遅れが出てしまうことは明白です。

現状の方法だと、理論的には処理に6年間かかると言われておりますが、いったいどういうことなのでしょうか?

品川区の人口は38万人(2020年5月時点)ほどと言われており、一日の処理数が100件となると、単純計算で380,000人÷100件÷365日=10.4年となります。

特別定額給付金を得られるのは、4月27日時点で住民基本台帳に記載されたすべての国民となっておりますが、それに当てはまらない人が4割ほどいるのでしょう。

そういったところから、理論上6年かかると言われております。

とんでもないことですね。

普通に考えると急いで申し込んだ方がいいということになります。

ただ、江戸川区などはオンライン申請システムの構築にかなり力を入れていたため、オンライン申請の処理がかなり速いと高評価のようです。

区や自治体によって、システムが違うのですね。

品川区も江戸川区のオンラインシステムなどを参考にすればいいのにと思います。

一方、渋谷区もオンライン申請の間違えが多いことを理由に、公式のフェイスブックで郵送手続きの利用を呼び掛けているようです。

いずれにしても品川区役所は現状の問題のあるオンライン申請のシステムは改善すると推定します。

6年待ちをそのまま放置するとは到底思えません。

今のところ改善についてアナウンスはありませんね。

品川区役所はマイナンバーカードの手続きで窓口で6時間待ち

特別定額給付金10万円の手続きにはマイナンバーカードが必要になります。

そのため、品川区役所に「カードの電子証明書の有効期限の失効」「暗証番号を忘れてしまった」「暗証番号を間違え過ぎて画面にロックがかかった」などと、人が殺到したようです。

午前8時半頃から整理券発行機の前に約130人ならぶというとんでもない事態です。

中には待ち時間も6時間という方もいたようです。

恐ろしい話ですね。

整理券を250人配布されましたが、90人しか処理が進まず、繰り越しになった人もいたようです。

平日に有給休暇を取って行った方もいるようですが、それでも激込みのようです。

列の様子を見ながら行くかどうか判断した方がいいかもしれません。

終わりに

特別定額給付金10万円手続きですが、区役所の意向に沿う形とするならば、間違うリスクの小さい郵送申請が良いかなあと思います。

間違えない自信があるという方は迅速にオンライン申請にするというのが最短ではあると思います。

いずれにしても、区役所は大変な思いで頑張ってくれておりますが、ちょっと時間がかかるかもしれませんね。

ただ、一日100件という状況がいつまでも続くとは思えないので、その内改善案を打ち出してくれることでしょう。

以上、調査結果でした。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください