ニュース

ハンタウイルス(コロナと別の感染症)が中国雲南省で?エボラ並の致死率か

3月24日、中国のメディアが新型コロナウイルスとは別の感染症であるハンタウイルスが広がっている可能性があるという報道をしました。

既に中国雲南省の男性がハンタウイルスに感染し、亡くなりました。

致死率はエボラ並とも言われております。

今回はこのハンタウイルスについて詳しく調べました。

ハンタウイルス(コロナと別の感染症)とは?

新型コロナウイルスと違って昔からある、よく理解されているウイルスです。

まず感染源はネズミです。

よって予防策はねずみとの接触を避けることです。

具体的なネズミの種類としては、米国ではシカシロアシネズミ、南米ではコットンラットが最も一般的的です。

ちなみに日本ではこのネズミとウイルスは見つかっておりません

症状としては、肺症候群と腎症候群に分かれます。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください