ニュース

マイナポータルAPのダウンロードとログインできない!対応機種や使い方についても!

5月1日より10万円の特別給付金の申請が始まりましたね。

電子申請が可能であり、それに必要なのが「マイナポータルAP」です。

今回はマイナポータルAPの使い方や対応機種、さらにダウンロードできない、ログインできないという方の声が多く見られましたので、解決方法を調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

マイナポータルAPの対応機種は?iPhoneは大丈夫?

マイナポータルAPの対応機種を見てみましょう。

具体的にはNFC付きのスマホになります。

NFCとは近距離無線追伸規格の1つで正式名称は「Near Field Communication」です。

分かりやすいので言うとSuicaやnanacoなどですね。

そういった機能が入っているものは問題ないということになります。

iPhoneはiPhone7以降であれば問題ありません。

androidでは124機種ほどあります。

古い機種でかざす通信機能がないものは不可なのであきらめましょう。

マイナポータルAPの使い方

マイナポータルAPの使い方を見てみましょう。

対応機種でダウンロードして、ログインし、手順通りに作業を進めれば問題ないようです。

ログインにはマイナンバーカードのIDが必要になりますので、まずはそれの準備が必要ですね。

設定時、暗証番号を控える必要がありますので、そこは注意ですね。

マイナポータルAPがダウンロードできない原因は?


マイナポータルAPがダウンロードできないのは先ほどご説明した通り、対応機種でないからですね。

焦る必要はなく、郵送などで対応しましょう。

マイナポータルAPでログインできない原因は?

マイナポータルAPをダウンロードできたのにログインできないという方もいるようです。


原因はいったい何なのでしょうか?

今のところ正確な対処法は出てりませんが、パソコンでもマイナポータルAPをダウンロードできるので、そちらで対応するという方法があります。

また、パソコンで認証用のARコードを表示させ、スマホでマイナポータルAPを起動させて読み込むとログインできるようです。

無限ループで苦労している方は是非お試しください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください