ブラックピンク キルディスラブの歌詞や和訳を徹底解説!

K-POP
Sponsored Link
Sponsored Link

BLACKPINK(ブラックピンク)というアーティストをご存知ですか?4人組の女性からなるK-Popグループです。そんなBLACKPINKの2つ目のミニアルバム「KILL THIS LOVE」に収録されている「Kill This Love(キルディスラブ)」。そのMVが2019年4月4日にYouTubeに投稿されたところ、なんと”2日と14時間”で再生回数が1億を超えました。この記録は、YouTubeで1億回再生された史上最短記録となっています。そんな爆発的な人気を誇る「Kill This Love」の歌詞の意味を解説しながら、BLACKPINKの魅力に迫りたいと思います。

ブラックピンク キルディスラブの歌詞や和訳を徹底解説!

まず「Kill This Love(キルディスラブ)」の歌詞の意味を調べてみましょう。青字が和訳になります。

 

천사 같은 Hi 끝엔 악마 같은 Bye
매번 미칠듯한 High 뒤엔 뱉어야 하는 Price
이건 답이 없는 Test 매번 속더라도 Yes
딱한 감정의 노예
얼어 죽을 사랑해

始まりは天使のよう 終わりは悪魔のよう
毎回狂ったようなテンション
そのあとで待ち構える代償
これは答えのないテスト
毎回騙されてもいいの
気の毒な感情の奴隷
とんでもなく愛している

Here I come kick in the door
가장 독한 걸로 줘
뻔하디 뻔한 그 love
더 내놔봐 give me some more
알아서 매달려 벼랑 끝에
한마디면 또 like 헤벌레 해
그 따뜻한 떨림이 새빨간 설렘이
마치 heaven 같겠지만 you might not get in it

ここで私はドアを蹴る
一番きつい愛をちょうだい
わかりきった愛を
もっともっと欲しい
分かっていて崖っぷちにしがみつくの
たった一言の好きでまた甘える
その温かい震えが真っ赤なときめきが
まるで天国のようだけれど
あなたはそこにいない

Look at me Look at you 누가 더 아플까?
You smart 누가? You are
두 눈에 피눈물 흐르게 된다면
So sorry 누가? You are

わたしを見て そして自分自身を見て 誰が苦しいの?
あなたは賢いから分かるでしょ? あなたよ
あなたの両目から血の涙が流れたとしても
私は謝らないわよ

나 어떡해 나약한 날 견딜 수 없어
애써 두 눈을 가린 채
사랑의 숨통을 끊어야겠어

弱気な自分に耐えられない
それなら両目を覆ったまま
愛の息の根を断ち切らなきゃ

LET’S KILL THIS LOVE
Feelin’ like a sinner
Its so fire with him I go boo hoo
He said you look crazy
Thank you baby
I owe it all to you
Got me all messed up
His love is my favorite
But you plus me sadly can be dangerous

この恋を終わらせよう
罪人のように
彼とともに燃え散ってしまおう
彼はあなたがおかしいと言ってたわ
ありがとう
あなたのせいで
わたしはめちゃくちゃになった
彼の方がわたしのタイプ
あなたは私を危険にさらすだけ

Lucky me Lucky you
결국엔 거짓말 we lie
So what so what

わたしもあなたも幸せ
でも結局は全部嘘 わたし達は嘘つきで
だから何?

만약에 내가 널 지우게
된다면 So sorry
I’m not sorry

もし私があなたを心の中から追い出しても
申し訳ないけど
謝らないわ

나 어떡해 나약한 날 견딜 수 없어
애써 눈물을 감춘 채
사랑의 숨통을 끊어야겠어

弱気な自分に耐えられない
いっそ涙を流したまま
恋の息の根を断ち切らなきゃ

LET’S KILL THIS LOVE
We all commit to love
That makes you cry
We’re all making love
That kills you inside

この恋を終わらせよう
わたしたちは愛に侵されて
それがあなたをダメにした
わたしたちは愛を育てて
それがあなたをむしばんだ

We must kill this love
Yeah it’s sad but true
Gotta kill this love
Before it kills you too
Kill this love
Yeah it’s sad but true
Gotta kill this love
Gotta kill let’s kill this love

わたしたちはこの恋を終わらせなきゃいけない
悲しいけれどこれが真実なの
この恋を終わられなければ
その前にあなたがダメになる
この恋を終わらせよう
悲しいけれどこれが真実なの
この恋を終わらせよう
この恋を終わらせよう

 

いかがでしたか。韓国語と英語が絶妙に混ざっているので言葉の解釈は色々あると思いますが、大体このような意味になっています。

日本語の字幕を見ながら曲を聞きたい方は、こちらの動画をご覧ください。

ジス・ジェニー・ロゼ・リサが、それぞれの声質やイメージに合うパートを担当しています。4人が代わる代わる歌っているのにバラバラに聞こえないのは不思議ですね。まるで4人の役者がいるドラマを見ているようにストーリが浮かび上がります。BLACKPINKの歌唱力の高さが分かりますね。

ブラックピンク キルディスラブが届けるメッセージ

「Kill This Love(キルディスラブ)」は、ラッパやドラムのパンチが効いた楽器をベースに、リサとジェニーのラップ、ジスとロゼのヴォーカルによって構成されています。聞きながら思わず首を振ってしまうほどアクセントが強い曲です。また「let’s」や「love」など繰り返し出てくる言葉が覚えやすいので、リズムにのって一緒に口ずさみたくなりますね。

「Kill This Love」は、タイトル「この恋を終わらせよう」の通り、恋人と別れることを決意している歌です。きっと彼女は彼のことが大好きなんですね。彼は決して誠実、真面目、紳士な男性ではないのかもしれません。付き合っても幸せになれないと知っていながら、彼にはまってしまった彼女。彼の隣にいた男性と付き合った方が幸せになれるのに、それでも危険な恋を選んでしまった。平和な恋なんてつまらない。でもやっぱり上手くはいかなかったのです。嫉妬や束縛、依存し合う二人の行く末は、溺れて苦しいだけ。ようやく目が醒めて彼から離れようとする彼女。愛する彼を断ち切るのは必死の覚悟が必要だっだと思います。だから、終わらせる「finish」ではなくて殺す「kill」なのでしょう。別れることが彼にとってもベストだと彼女は信じているので、彼が傷ついたとしても謝らないと言っています。悲しみながらも前へ進もうとする彼女の勇気が伝わってきますね。

ブラックピンクの実力のすごさ

BLACKPINKは、韓国最大の音楽レーベル「YG Entertainment」が手がけたジス・ジェニー・ロゼ・リサの女性4人からなるグループです。BLACKPINKは様々な異名があります。例えば

・次世代ガールクラッシュグループ
・アジアに舞い降りたガールクラッシュグループ
・女性版BIGBANG

です。これらの名前から分かるようにとても注目を浴びています。

グループ名の「BLACKPINK」は、黒とピンクですよね。黒はかっこいい、きついというイメージ、ピンクはかわいい、やさしいというイメージがあります。そんな対照的な色を組み合わせた理由は、見た目の美しさだけでなく歌やダンスも上手くて、美貌と実力を兼ね備えていることを伝えたいからです。

また、K-POPのグループは大人数化している傾向にあります。例えば、少女時代は8人、TWICEは9人、他にも10人以上のグループがたくさんあります。実はBLACKPINKも最初は9人でした。その後4人になったんです。BLACKPINK の4人は、1人1人アイドルとしてのスペックがとても高いと思います。なので、人数が少なくなってもファンが減るどころか、そのおかげで名前や顔が覚えやすくなり、1人1人の個性が引き立ち、人々の印象に残ってファンになりやすい効果もあるのかもしれません。

そして、BLACKPINKは、あの容姿で全員整形をしていません。整形禁止の誓約書を書かせるというくらい徹底しているそうです。リアルで勝負していることも応援したくなりますね。

BLACKPINKの実績をあげてみました。

2016年韓国でデビュー
・ミニアルバム「SQUARE UP」は44カ国のitunesチャートで1位
・「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオの再生回数は162日で5億回、2019年4月現在は7億回超とK-POPグループ史上最多
・「Kill This Love」
iTunesシングルチャートで、アメリカ、スウェーデン、ポルトガル、フィリピン、アルゼンチン、ブラジル、マレーシア、インドネシアなど36カ国で1位
iTunesアルバムチャートで日本、フィンランド、ギリシャ、ニュージーランド、ロシアなど31カ国で1位
・全8曲のミュージックビデオの再生回数が1億回を突破(「DDU-DU DDU-DU」7億回、「As If It’s Your Last」・「BOOMBAYAH」5億回、「PLAYING WITH FIRE」・「WHISTLE」が3億回、JENNIEのソロデビュー曲「SOLO」2億回、「STAY」・「Kill This Love」1億回)
・女性K-POPグループ初”コーチェラ 2019”出演

2017年日本でメジャーデビュー
・デビューミニアルバム「BLACKPINK」はオリコンウィークリーアルバムチャートで首位
・iTunes総合アルバムチャート、K-POPアルバムチャート、ポップアルバムチャートで三冠
・LINE MUSICのソングトップ100ランキングで1位
・「NYLON JAPAN」「JJ」「GQ JAPAN」「Numero Tokyo」などファッション雑誌の表紙を飾る
・「ABCマート”PUMA SUEDE BOW”」CMに出演
・「資生堂 COSMETIC PRESS “ビニールメイクアップ”」のイメージモデル
・「ネスレ”キットカット”」日本発売45周年のアンバサダー

すごい実績ですね。音楽業界で様々な新記録を作り出しています。

次にBLACKPINKの特徴をあげてみました。

・外国出身メンバー
・完璧な容姿
・ラップスキルが高い
・複数言語が話せる
・韓国語と英語をミックスした歌詞
・性別問わず支持される
・楽曲のファンも多い
・強気な歌詞

女性アイドルは、可愛さ、か弱さ、繊細さを表す恋愛系の曲が多いです。しかし、BLACKPINKの曲 は、美しさ、かっこよさ、強さ、たくましさを押し出すメッセージが多いように感じます。BLACKPINKのミュージックビデオを見ると、悩んでいたことが小さく思えて、スカッとして元気になれます。そんな男性に媚びない、負けない、自立している女性という姿勢が、他の女性アイドルと差別化を図れるポイントであり、世界中の男女に支持される理由なんですね。

ブラックピンク キルディスラブについてネットの反応は?

Twitter / ?

ブラックピンク キルディスラブについて終わりに

「Kill This Love(キルディスラブ)」は、恋愛を通じて女性が成長する瞬間を描いた曲でした。女性のか弱さだけでなく力強さが表されていて、まさにBLACKPINKのイメージにぴったりですね。BLACKPINKの曲はテンポが良くて何度も聞きたくなる曲です。みなさんもぜひ聞いてみてください。

コメント