ニュース

森友哉のLINE画像は?自宅住所場所は立川のどこで特定?一般女性にセクハラマッサージ強要か

4月14日、西武ライオンズ森友哉(もりともや)さんが一般女性を自宅に招き、よからぬことをやったとFLASHで報道されました。

一般女性にセクハラマッサージを強要したとのことですが、いったい何があったのでしょうか?

今回は本件の概要に加え、証拠のLINE画像、さらに森友哉さんの自宅住所場所は立川のどこかについても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

森友哉は自宅に一般女性を招きセクハラ?

ことが起こったのは3月24日。

森友哉さんは一般女性にLINEに送って自宅に招きました。

森さんは今はオフで暇なので来てほしいという形で呼び出したようです。

一般女性と森さんは2019年の夏に出会たようです。

森選手は一流プロ野球選手だし、女性もまんざらでもなかったの行くことにしました。

夜の20時頃に行ったようですが、会話は弾まず、森さんは一方的に洗濯物をたたむようお願いをしてきたようです。

女性からするとわざわざ呼んでおきながら、私にで畳ませるなよ、という感じですね。

森選手は一流プロ野球選手でちょっと天狗になっているのかもしれませんね。

さらにマッサージを強要、次第にマッサージもエスカレートして、きわどいところまで要求してきたようです。

何度も女性は断ったようですが、しつこかったようです。

帰り際に「また今度」とタクシー代1万円を手渡されたようですが、女性は自分は家政婦じゃないし、二度とお断りと話しております。

まあ、当たり前ですね。

ただ、ハニートラップの可能性は見ておいた方がいいと思います。

森友哉のLINE画像は?

森友哉選手が一般女性を誘うときに送ったLINE画像はこちらになります。

「暇だから来てほしい」「遅くてもいいから待っている」など、 誘い方自体はいたって普通かなあという感じですね。

文体から気さくな雰囲気も伝わってきますね。

プロ野球選手の場合はアイドルと違って、恋愛も特に自由だと思いますし、これだけでは特に良い悪いはなさそうですね。

森友哉の自宅住所場所は立川のどこで特定?

森友哉さんは東京の立川市民の方ならご存じかもしれませんが、立川市民である可能性が非常に高いです。

理由は立川によく出没することやインスタで度々立川のお店での投稿があるからです。

けがで入院した時も立川の病院でしたし。

立川は広いですが、さらに細かくみると、玉川上水で発見されたようです。

 

立川市のだいぶ北に位置しますね。

目撃情報が多いので、もしかしたらこの辺りで飲み歩いているかもしれませんね。

プロフィール

名前:森友哉(もりともや)

年齢:24歳(2020年4月現在)

生年月日:1995年8月8日

身長:170cm

体重:80kg

出身高校:大阪桐蔭高校

所属:西武ライオンズ

ポジション:捕手

年俸:2億円

 

24歳にして2019年の首位打者MVP、さらに24歳で年俸2億円を稼ぐ超一流プロ野球選手です。

出身高校は強豪大阪桐蔭高校であることも有名で、高校では阪神の藤浪選手とバッテリーを組み、甲子園の春夏連覇を達成しました。

野球少年にとっては憧れの存在でしょうね。

終わりに

本件を見ていると、森友哉さんはちょっと天狗になっていたのかなあという感じです。

確かに森さんはすごいけど、別に何でもしてあげたいと思う女性ばかりではないと思います。

そのあたりを大きく勘違いしているように思います。

加えて、プロ野球選手たるもの、野球だけうまいんじゃなくて、プライベートも含めて一流であってほしいですよね。

別に家でダラダラするのは構わないですが、気の知れた友人や家族でもない一般女性に対してはしっかりと対応するのがプロ野球選手として当たり前のことのように思います。

まだまだ情報が少ない状況なので、今後の動向も注視しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください