ニュース

西村康稔の結婚嫁妻や子供娘は?弟や実家や出身高校や病院やボクシングや略歴について!

症症コロナウイルス感染の現状と対策について分かりやすく解説することで定評のある、西村康稔新型コロナ対策担当大臣をご存知ですか?

今回は西村康稔さんの結婚した嫁(妻)子供(娘)実家出身高校病院での傲慢な対応、さらにボクシング略歴について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

西村康稔の結婚した嫁妻や子供娘は?

西村康稔さんは結婚をして、3人の娘さんがいます。

ご家族の情報については、次女が2016年4月に大学に入学というツイートがありそれくらいですね。

一般の方なのであまり情報は公表されておりません。

ご家族の画像はこちらになります。

■お子さんが小さい頃の写真

■お子さんが大きくなってからの写真

私の家族は親戚でも揃わない限りにみんな揃って写真を撮ることってあまりないのですが、西村さんはこういうことを大事にしているのかもしれませんね。

西村康稔の実家や弟は?

西村康稔の実家は兵庫県の明石市です。

実家は時計屋で父親はサラリーマンで政界の方ではなかったようです。

両親二人に西村康稔さんは長男で、弟一人の4人家族です。

弟さんの名前は西村孔裕さんです。

噂ですが、同姓同名ですし、弟さんは地位の高い方のようなので、アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社の社長ではないかという噂があります。

西村康稔の出身高校は?

西村康稔さんの出身高校は灘高等学校です。

ご存知ない方はほとんどいらっしゃらないと思いますが、全国の偏差値ランキング第一位の超名門校です。

ちなみに大学は東京大学と絵に書いたようなエリートですね。

西村康稔の病院での傲慢な対応は?

病院に行って、自分の診察を待ち切れず、俺を誰だと思ってんだ、というような発言をしたと言われております。

真偽が定かではないですが、明確に否定していないので、それらしいことはあったのではないでしょうか?

西村康稔のボクシング歴

西村康稔さんは東京大学のボクシング部のOBです。

4年間の成績はなんとアマチュア戦で9勝2敗

かなりお強いようです。

そういった経験から自民党内ボクシング振興議員連盟で会長をしていたこともあるようです。

ボクシングにゆかりの深い方なのですね!

西村康稔の略歴

  • 名前:西村康稔
  • 年齢:57歳(2020年4月現在)
  • 生年月日:1962年10月15日
  • 出身地:兵庫県明石市
  • 学歴:東京大学法学部、メリーランド大学大学院
  • 現職:経済再生担当大臣、新型コロナ対策担当大臣他

 

1985年から通商産業省に入省しました。

しばらくはそこで仕事をしながら、アメリカ留学などの経験を経るなど経験を積んでいきます。

若い時から無所属の衆議院議員総選挙に出馬しますが、破れるなど苦しい経験をしております。

しかしながら、2003年に無所属で兵庫9区から出馬し、一度敗れた知名度の高い宮本しに勝利し初当選しました。

その後自民党に入党し、今の地位に昇りつめます。

非常に優秀で、政界をのし上がってきた方ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください