ニュース

浅野孝已の死因は?出身地や結婚の嫁妻や子供や家族や経歴やプロフィールについて!

5月12日、ロックバンド「ゴダイゴ」のギター担当の浅野孝已(あさのたかし)さんが亡くなったことが報道されました。

いったい何があったのでしょうか?

今回は浅野孝已の死因(死亡理由)に加え、出身地や結婚した嫁つや子供などのご家族、さらに経歴などのプロフィールに調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

浅野孝已の出身地

浅野孝已さんの出身地は東京都豊島区池袋ですね。

 

自宅も東京にあり、音楽活動も東京を中心にやっていたようです。

浅野孝已の結婚した嫁妻と子供など家族


浅野孝已さんはどうも結婚しておらず、嫁妻や子供などいないと思います。

浅野孝已さんが亡くなったのは自宅で、ご家族により発見されたということなので、ご家族と一緒に住んでいたということになりますが、弟の浅野良治さん、もしくはご両親と住んでいた可能性があります。

自宅は都内で出身も東京なので、実家というのは無くはないですね。

facebookなどを見ても全く情報は無いですね。

浅野孝已の死因(死亡理由)


浅野孝已さんの死因は細かく報道されておりません。

浅野孝已さんは5月12日の午前10時頃、東京都の自宅で家族に心配停止の状態で発見されました。

すぐに救急反動されましたが、死亡が確認されました。

2019年の11月には東京・中野サンプラザや上海の公演に出演され、5月9日にもフェイスブックで投稿しているなど、特に変わった様子は無かったようです。

想定外の急死だったようですね。

細かい死因が報道されないのは何かしら事情があるか、ご家族の意向かもしれませんね。

お別れ会の話なども全くない速報なので、もしかしたら今後詳細が報道されるかもしれませんね。

浅野孝已のプロフィールと経歴


浅野孝已さんの経歴とプロフィールを見ていきましょう。

 

  • 名前:浅野孝已(あさのたかみ)
  • 年齢・享年:68歳
  • 生年月日:1951年6月1
  • 没年月日:2020年5月12日
  • 出身地:東京都豊島区池袋
  • 職業:ギタリスト・作曲家
  • ジャンル:ロック
  • バンド名:ゴダイゴ
  • 担当楽器:ギター

 

小学5年生の時にギターを始め、中学2年生でセミプロのギタリストとして本格的に音楽活動を始め、16歳にしてプロのギタリストとなりました。

かなり若い時からやられておりますね。

浅野孝已さんは腕前は若い時から相当のもので、ゴダイゴと別グループで浅野孝已さんが活動しているところを、ゴダイゴのミッキー吉野さんが勧誘したようです。

いわゆる腕に惚れ込んだというやつですね。

ちょっと腕前を見てみましょう。

かっこいいですね!

浅野孝已さんはミッキー吉野さんの目に狂いはないほどの実力者で、1日に20曲を超える演目を全て習得したようです。

すごいですね。

浅野孝已さんはギタリストとしても一流ですが、音楽の普及活動として若手ユニットの発掘や東京コミュニケーションアート専門学校の副校長に就任するなど、ギター界を引っ張る方でもありました。

さらに、音感のすばらしさから、ギターの開発に参加しております。

ギターの申し子であり、重鎮という方でした。

以上、調査結果でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください