ニュース

神奈川県逗子市小坪4丁目の土砂崩れ事故再び!場所はどこ?74代歳死亡男性の名前は誰?春日豊彦で特定?

4月24日、神奈川県の逗子市小坪4丁目で再び土砂崩れが起き、74歳の男生の死亡が確認されました。

2月にも同市で女子高生が土砂崩れで亡くなりました。

今回は本件の概要と死亡した74歳の男性の名前が誰かについて調査しました。

神奈川県逗子市小坪4丁目の土砂崩れ事故再び!

4月24日の午後2時頃、逗子市4丁目の海沿いの崖下で、崩れた土砂の中に近くに住む春日豊彦さん(74歳)が埋まっているのが発見され、その場で死亡が確認されました。

逗子市では2月にも土砂崩れが発生し、女子高生が亡くなっております。

 

 

神奈川県逗子市小坪4丁目の土砂崩れは女子高生事故と同じ場所?


逗子市では2月にも土砂崩れが発生し、女子高生が亡くなりました。

2月と4月の事故の場所を比較してみましょう。

 

  • 2月の女子高生の事故:逗子市市街地の道路脇の斜面下
  • 4月の74歳男性の事故:逗子市小坪4丁目の海岸沿いの崖下

 

世間からすると「また逗子市か」と感じますが、ご覧の通り場所は違いますね。

 

 

神奈川県逗子市小坪4丁目の土砂崩れ事故の場所はどこ?

事故の場所は神奈川県逗子市小坪4丁目の海岸沿いの崖下です。

 

 

現場はJR横須賀線逗子市駅から2kmほど離れた、舗装されていない場所で、潮が引いている時間帯に散歩に立ち入る人もいるようです。

 

神奈川県逗子市4丁目の土砂崩れで死亡した男性の名前は誰?春日豊彦で特定?

子市の事故で死亡した男性の名前を春日豊彦さん74歳です。

春日さんは20日に犬の散歩に出かけたまま行方不明になっておりました。

20日の夕方、自宅近くの防犯カメラに春日さんが犬の散歩をしている様子が写っておりました。

21日に犬だけ保護されておりました。

23日に行方不明届が出されたので、警察と消防が捜索し、24日に現場で発見されました。

詳しい状況は警察が調査中ですが、現時点では散歩中に土砂に巻き込まれて亡くなったと見られております。

海の音を聞きながら散歩をするのは気持ち良さそうですね。

犬も恐らく喜ぶのでしょう。

まさか土砂が崩れるとは思っていなかったでしょうね。

 

 

終わりに

今回の事件は本当に残念ですね。

改めて思ったのが土砂崩れの危険性です。

このように一瞬にして人の命を奪ってしまいます。

私も安易に崖近くに行くことがありますが、上から大きい石が転がってきたらひとたまりもないのは明白です。

正直なところ、一般の人にどこが危ないなんていう判断は難しいと思います。

そういった意味で、危険地域のマップを作成し、立ち入り禁止にするなどといった対応が必要かもしれませんね。

田舎だと人手が足りないという事情も承知しますが、人の命がかかっているので、再発防止はお願いしたいところです。

以上、調査結果でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください