いわき市宮川(河川)の氾濫場所はどこ?内郷?水位やツイッターなども!

ニュース
Sponsored Link
Sponsored Link

福島県のいわき市の宮川(河川)が氾濫したとして、5段階の警戒レベルのうち最も高いレベル5にあたる「災害発生情報」が市より出されました。

今回は宮川の氾濫場所がどこかや水位、リアルタイムツイッターについて調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

いわき市宮川(河川)の氾濫場所は?内郷?

報道によるといわき市宮川の氾濫場所について見ていきましょう。

報道によると宮川の氾濫場所は内郷地区のようです。

宮川は新川の支流に当たります。

福島県いわき市を流れる新川の支流の宮川が25日夕方、激しい豪雨に見舞われて氾濫した。

出典:https://news.nifty.com

googleマップで見ると下記の周辺になります。

現在の危険レベルはどれくらいなのでしょうか?

水位の観点で見てみましょう。

いわき市宮川の水位は?

いわき市宮川の水位情報を見てみましょう。

いわき市宮川の水位は同市の梅本観測所で確認されました。

報道によると水位の状況は下記の通りです。

氾濫注意水位は2・55メートルだが、午後7時半現在の最新の観測水位は2・88メートルとなった。またいわき市役所がある同市平の梅本観測所では、新川の氾濫注意水位は3・30メートル、避難判断水位の4・58メートルだが、最新観測水位は両推移を超える、4・95メートルに及んだ。

出典:https://news.nifty.com

※2019年10月25日20時22分の情報

基準レベルを超えており、深刻な状況であることは間違いなさそうです。

内郷駅近くは既に冠水しているようです。

身の危険を感じている方もいるようです。

市の指示に従い、指定の場所か高い場所に非難する必要がありそうですね。

いわき市宮川の氾濫ツイッター情報は?

いわき市宮川の氾濫ツイッター情報を見てみましょう。

宮川内郷地区の方の中には「自宅前がプール」「腰までの深さのところがある」など深刻な状況のところがあるようです。

一方、本流の新川は氾濫していないようです。

支流の宮川は本流に比べて大きくないので、余裕が無かったのでしょうか?

ただ、この地域は川に囲まれているため、本流の新川も含めて情報を注視する必要がありそうです。

いわき市宮川氾濫について終わりに

報道を見る感じでは場所によっては安心して眠らない状況だと思います。

市の指示通り、指定の場所に避難する方が無難なようです。

以上、いわき市宮川氾濫の速報でした。

コメント