横山ゆかりの誘拐犯人は女?兄弟は?霊視では生きている?パチンコ店名や発見情報や親がクズと非難される理由なども!

ニュース
Sponsored Link
Sponsored Link

1996年に横山ゆかりちゃん(当時4歳)が群馬県太田市のパチンコ店で行方不明になりました。

公には誘拐した犯人は男の可能性が高いという一方で、女の可能性もあると言われております。

いったいどういうことなのでしょうか?

今回は事件の詳細に加え、横山ゆかりの兄弟パチンコ店がどこか(店名)霊視結果で生きているかの情報、さらに発見情報が無いかやご両親がクズと非難されている理由についても調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

横山ゆかり失踪事件の概要

まずは横山ゆかりちゃんの失踪事件の概要を見ていきましょう。

事件が起こったのは1996年7月7日の13時50分、群馬県太田市高林東町のパチンコ店ドバット太田南店(当時のパチトピア)

横山ゆかりちゃんが一人で遊んでいるうちに失踪。

警察は横山ゆかりちゃんと一緒に映っていた人物を重要参考人として認定しております。

防犯カメラによると当時では30歳~50歳の男、身長158cm、背中に「ハ」の文字のあるジャンパー、ニッカポッカのようなズボン姿です。

見た目で判断してはいけないかもしれませんが、いかにも怪しそうな雰囲気ですね。

両親は恐らくご遊戯に夢中だったのでしょう。

子供の面倒を見ながらできることではないでしょうね。

4歳の女の子にとっては退屈なので、両親の目の届かないところに行ってしまってもおかしくないですね。

横山ゆかりが失踪したパチンコ店はどこ?店名は?

横山ゆかりが失踪したパチンコ店がどこか、店名を見ていきましょう。

先ほど説明した通り、群馬県太田市高林東町にあるドバット太田南店(当時のパチトピア)ですね。

Googleマップで見ると下記です。

現在も営業しているお店です。

事件は20年以上も前なので、犯人がまだこの近くにいるのはちょっと考えにくいかなあと思います。

ちなみに太田市は北関東有数の工業地帯で、有名所では自動車で有名なSUBARUが主要工場を構える都市になります。

横山ゆかりの誘拐犯人は女?防犯カメラ映像は?

横山ゆかりちゃんを誘拐した可能性がある重要参考人(犯人の可能性のある人物)は現在は男の可能性が高いと言われておりますが、実は女なのでは?という情報もあります。

いったいどいうことなのでしょうか?

防犯カメラ映像を基に検証してみましょう。

重要参考人の画像にフォーカスしてみましょう。

この映像を見て、「男性というには華奢身体」「首が長いし女性だと思う」「後ろ髪を帽子の中に入れた女性だと思う」などなど、女性だと思うという意見が多数ありました。

2015年10月18日に放送された「新報道2001」でも「実は女性かもしれない」と放送されました。

テレビ放送されるくらいなので、一般の方の意見だけでなく、専門家の考えも参考にされたのでしょう。

ただ、2020年2月時点では男であることが有力説で、群馬県警も男としています。

因みにこの重要参考人には、600万円の懸賞金がかかっております。

横山ゆかりの兄弟は?

横山ゆかりさんの兄弟を見ていきましょう。

どうも兄弟(姉妹)がいる可能性は高いほうに思います。

理由としては父親の横山保雄さんが自らの命を絶とうと思い悩んでいた時に家族に「帰ってきたゆかりが誰をパパと呼ぶんだ」と言われたというところからです。(2018年7月)

家族が奥さんだけであればわざわざ家族という言い方はしないでしょうね。

ゆかりちゃんの失踪当時は恐らくパチンコ屋にゆかりちゃんの他に連れて行くとは考えにくいので、お子さんはゆかりちゃん一人で、他のお子さんはその後に授かったのではないでしょうか?

一般の方ということでそれくらいしか情報はないですね。

2020年2月5日の「ワールド極限ミステリー」で横山ひかりちゃんが紹介されますので、その時にご家族についても紹介される可能性はあります。

横山ゆかりは霊視結果では生きているのか?

横山ゆかりちゃんは霊視結果では生きているのでしょうか?

信じるかどうかは別として、結果は下記の通りです。

■超能力者キム・アネ・ヤネスさん(2005年12月と2006年1月の霊視結果)

・ゆかりちゃんは亡くなっている

・防犯カメラの人物が犯人

・手口は頼み事をして外に連れ出し、森の中の池か沼の辺りで首を絞めた。

・場所は太田市の東部

■超能力者ジョー・パワーさん(2014年12月の霊視結果)

・ゆかりちゃんは亡くなっている

・防犯カメラの人物が犯人

・手口はゆかりちゃんに外に行こうと声をかけ、車で前橋市/伊勢崎市方面に向かい、採石場近くでゆかりちゃんを手にかける

■超能力者ヨルゲン・グスタフソン(2016年1月の霊視結果)

・ゆかりちゃんは亡くなっている

・防犯カメラの男が犯人

・手口はゆかりちゃんに楽しいところに連れて行ってあげると言って連れ出し、栃木県佐野市内の採石場近くでゆかりちゃんを手をかける

少しずつ結果は違いますが、「ゆかりちゃんが亡くなっている」「犯人は防犯カメラに映った男

」という点では共通しておりますね。

超能力者に一般の方には見えない何かが見えているでしょうけど、結果だけ見てもなんだかなあという感じですね。

霊視は昔からあってなくならないので、少なくとも需要はあるんでしょうね。

横山ゆかりの発見情報は?

これまでの説明の通り、現状有力な情報ありません。

ただ、23年経った2020年現在でも、ご両親も警察も捜索をあきらめておりません

何とか発見されるといいのですが。

有力な情報が入りましたら追記するようにします。

横山ゆかりの親がクズと非難される理由は?

横山ゆかりちゃんのご両親をクズ呼ばわりする輩がいるようですが、その理由はパチンコ店に4歳のゆかりちゃんを連れて行ったからでしょう。

確かに普通じゃないなとは思いますが、お子様がいなくなったご両親の気持ちを考えると、とても非難しようという気にはなりませんね。

お子様のいらっしゃる方ならご理解いただけると思います。

横山ゆかり失踪事件について終わりに

本事件は防犯カメラに犯人が映っているにもかかわらず、23年経った今でも犯人の特定に至っておりません。

理由は当時のカメラ映像の解像度の低さが一番でしょうね。

現在では防犯カメラに映っていればかなり高い確率犯人特定までに至っております。

というか、技術が進歩しているのであれば、それくらいはやって欲しいというところですね。

一方、23年たった今でもゆかりちゃんの捜索が風化していないのを見ると、人の命の重みや、人の優しさを感じずにはいられません。

一番は有力な情報提供ですが、こういった事件があって、頑張っている人がいるということを理解し、応援する気持ちを持つことで、捜索している方の力に慣れるかもしれません。

早く見つかって欲しいですね。

今後、情報が入り次第追記するように致します。

コメント