ニュース

高島屋大阪店(なんば)コロナ感染40代男性従業員の名前は誰で特定?感染経路なども!

3月27日、高島屋大阪店(なんば)は食料品従業員(40代男性)が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

男性が誰なのかや名前、さらに感染経路について調査しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

高島屋大阪店(なんば)が従業員がコロナで臨時休業


高島屋大阪店は男性従業員の新型コロナウイルスの事実を受け、3月27日は閉店を18時に繰り上げ、28日は臨時休業としたようです。

そして、全館消毒を実施するとのことです。

流石大手だけに対応が早く、連絡もスムーズですね。

高島屋大阪店(なんば)のコロナ感染40代男性従業員の名前は誰で特定?

新型コロナウイルスに感染した従業員男性40代ですが、地価の食料品フロアで販売・製造を担当していたようです。

23日以降は勤務していなかったようです。

逆に言うと22日まではがっつり勤務していたということですね。

2週間の潜伏期間を考えると、誰も安心はできないでしょう。

そして、24日に発熱、27日に感染が判明しました。

ただ、勤務中はマスクを着用、アルコール消毒の徹底など、感染拡大に予防は実施していたようです。

その点は流石ですね。

また、男性は海外への渡航歴はないとのことなので、大阪府内での感染の可能性が高そうです。

全国で大阪は感染者数が多い方なので、なぜ大阪でとはもはやならないですね。

高島屋大阪店(なんば)のコロナ店舗の場所はどこ?

高島屋大阪店の場所はなんばになります。

なんば駅のすぐ近くなので大阪の方であれば皆さんご存知だと思います。

よくなんばを訪れる方にとってはまさかここで、と感じた方も多いのではないでしょうか?
3月28日(土)になんばで買い物を楽しみにしていた方は残念ですね。

高島屋大阪店(なんば)のコロナ感染経路は?

感染経路については今のところ明らかになっておりません。

ただ、海外渡航はないので、国内での感染でしょう。

近畿圏では大阪と兵庫の感染者数が多いので、大阪で感染者が増えたと言ってもあまり不思議な状況ではないですね。

この男性がライブなどクラスターの起こりやすい場所に行ったかどうか気になりますね。

現在は保健所と連携し、男性の行動履歴の精査、濃厚接触者の特定を急いでいるようです。

終わりに

大阪の方にとっては身近なところでの新型コロナ発生で驚いている方も多いことでしょう。

また、一人の感染者で店舗1つが休業となるので、改めて新型コロナウイルスのやっかいさを思い知らされました。

ほんと自分の行動1つで、こういった大事になり兼ねないので、自粛要請などは他人事ではなく、国民として心掛けなければいけないフェーズにきているのかもしれませんね。

いずれにしても、今後の動向については引き続き注視しましょう。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください